次亜塩素酸ナトリウムと次亜塩素酸水の違いは?温浴施設の消毒について
埼玉の温泉

【現地レポ】春日部・湯楽の里|黄金色の泉質最高も狭くて汚い!食事もコスパ悪!ボディケア良し!衛生面でのテコ入れを期待する!

(2)
湯楽の里春日部 看板

「かけ流しの黄金色の濁り湯」を誇る春日部温泉湯楽の里

確かにお湯は最高だけど、まさかの汚物事件が発生!

食事でリベンジ図るも期待外れ

お湯頼みの経営が透けて見えた実状を、プチ湯治。

旅ライターくろたまがレビューします。

【5つ星おすすめ13選】コロナ終息後に行って欲しい!厳選の日帰り温泉・スパ・サウナ!東京・神奈川・千葉・埼玉【4つ星以上】おすすめの温浴施設の紹介はよくあるが… どうも同じテイストが多い。 なぜならレポートのライブ感や感情がないからだ。 とはいえ......

都心から45分、日光街道の宿場町「春日部」

北千住から東武スカイツリーラインで約30分。
旧日光街道沿いに電車は北上し、あっけなく春日部駅に着きました。

駅の売店には「クレヨンしんちゃん」グッズが置かれており、プチ旅気分を盛り上げます。

湯楽の里春日部 クレヨンしんちゃんグッズクレヨンしんちゃんグッズが並ぶ

 

湯楽の里へは、春日部駅東口から「公園橋通り」をまっすぐ北上徒歩15分くらいです。

湯楽の里春日部 最寄り駅東口春日部駅東口

 

途中に観光案内所「ぷらっとかすかべ」
観光パンフレットをもらったり、地元で取れたお米を使ったせんべいなどの土産物を購入できます。

湯楽の里春日部 ぷらっとかすかべ外観通り沿いにあるぷらっとかすかべ

 

湯楽の里春日部 ぷらっとかすかべの販売コーナーせんべいなど土産物も買える

「粕壁宿」
粕壁(かすかべ)宿は、
江戸日本橋から千住、草加、越谷に続く光道中4番目の宿場町。

市内を古利根川が流れており、舟運でも栄えた。
現在も少しだけ蔵づくりの町並みが残されている。

桐だんす麦わら帽子の生産がさかん。

近年は「クレヨンしんちゃん」の舞台として知られている。

【現地レポ】極楽湯 上尾店|平日720円 休830 良くも悪くもFC店。通い湯としての必要最低限。狭い!あと一歩掴むためにもテコ入れが欲しい!!店舗数日本一の座を欲しいままにし、 温浴施設業界では言わずと知れた超有名チェーン「極楽湯」。 今回はその直営店である上尾店に潜入...

湯楽の里までの途中で、古利根公園橋を渡ります

ゆったりと川が流れていい感じ

はるばる来たぜ春日部~

湯楽の里春日部 古利根川古利根川で往年の舟運をしのぶ

 

橋を渡って5分ほどで、道沿いに見えてきました、「春日部温泉 湯楽の里」

湯楽の里春日部 外観こじんまりとした春日部店

 

小型の平面型店舗ですが、なんかショボい…

とりあえず駐車場をのぞいてみると
「春日部」ナンバーがほとんど、他に「越谷」、「大宮」など。

じ埼玉県の「おふろcafe白寿の湯」が県外など遠くから客を集めているのとは対照的

おふろcafeメイン
【現地レポ】大宮・おふろcafe utatane|塩素系ハイセンス魔境へ!カップル鑑賞を楽しめる話題の衝撃スポット。木のぬくもりと塩素の香りに包まれた、全く新しいR18複合温泉施設! 皆さんは「おふろcafe」をご存じでしょうか? お風呂カフェとは、大人の癒し空間をコンセプトにした複合温泉施設。温泉とネットカ...

狭い店内、まさかの「汚物事件」

玄関はいたってフツーな湯楽の里

湯楽の里春日部 玄関春日部店の玄関

 

料金表もあり平780休980フツーな感じ

湯楽の里春日部 料金表料金はフツー

 

100円返却式のロッカーに靴を預けて、受付でリストバンドを受け取ります。
お姉さんの対応もいたって事務的

館内は、狭っ!
ソファーがところどころに置いてあり、休憩室のかわりになっています

物販コーナーに、地元産のきゅうりとお米が置いてありました

湯楽の里春日部 産直スペース地元農産物も並ぶ

 

板橋前野・さやの湯処|都内最強か。定番中の定番。もはや代名詞。
【現地レポ】板橋前野・さやの湯処|都内最強か。定番中の定番。もはや代名詞。都内の源泉かけ流し天然温泉、大人のための癒しの空間日帰り温泉にここは欠かせませんよね。 誰もが一度は行く、都内の超有名日帰り温泉。 もう特段説明も要りませんが、敢えて書くなら、や...

 

あまりお腹もすいていなかったので、とりあえず2階のおふろに向かう階段を登ります

湯楽の里春日部 男湯入り口男湯入り口

 

脱衣場は好きな番号を選べるシステムで、いたってフツー

さぁ、服も脱いだし、期待の名湯にレッツ入湯!

…のはずが

なんと浴室入り口におびただしい汚物が!

これは何?何なの?
こんなの初めて、くろたま卒倒しそう!

しかも、けっこう時間が経っていたみたいで、人が踏んで湯船に向かった様子で散らばっている…

とは言え、他の皆さん平気で浴室に向かうので、くろたまもなるべく踏まないようにして、おふろに向かいました

露天風呂は、宣伝通りの黄金色の濁り湯

感動!のはずが、
さっきの汚物事件がトラウマになって、お湯に集中できない…

 

しばらくたって、
若い女の子の店員さんが、やっと駆けつけて汚物処理している様子が見えます

消毒液片手に持って大変そう
君たちこんな作業ができれば、他のどんなバイトでも務まるよ…
ろたまは心の底から店員さんに同情するとともに、汚物テロの犯人への怒りが沸いてきました

あの汚物が付いた足が湯船の中に…と思うと、とても楽しむ気分ではなく、
とりあえず服を着て、レッツ退場!

気分直しに食事をするため1階に戻りました

食事コスパ悪っ!地元メニューも無し

店舗が狭いわりに、食事処はお座敷とテーブル席があって、いくらかゆったりしています

湯楽の里春日部 食事処ゆったりとした食事処

 

メニューはいたってフツーな湯楽の里。
強いて言えば韓国料理がいくつかメニューにあります

湯楽の里春日部 食事処のメニュービビンバなどが並ぶ

 

この日は、エビカツ定食(700円)をオーダー
食事処は、おばちゃんとおじさん2人だけで切り盛りしていて、
ルフサービスとはいえ大変そう

しばらくたって、エビカツ定食が

湯楽の里春日部 エビかつ定食コスパ悪いエビカツ定食

 

小さなカツ3個は、確かにエビカツですが、
カラッと揚がった感じでもなく、ごはんの量も少なめ

今まで、湯楽の里グループの店舗で料理に感動したことも無いので、こんなものか、と割りきっていただきました

せめて、地元のお米とか野菜とか埼玉県ならたくさんありそうなので、地メニュー欲しかったな

案外地元客は食べないのかもしれないけど…

花湯スパリゾート 入り口
【現地レポ】熊谷 花湯スパリゾート|露天とカップル天国。露天は作りこみが尋常じゃない。埼玉の奥地だけど、遠くても行く価値アリ。ただし岩盤お休み処は風紀的にどうなんだ?たかの友梨ビューティクリニック 天然温泉熊谷 花湯スパ国道17号沿いでおススメの温泉と言えばここ「たかの友梨ビューティクリニック 熊谷花湯スパリゾート店」!と言われて久々に郊外の温泉へ行って...

肩もみマッサージが格安

食事もすんで眠くなったので、うたた寝処

春日部湯楽の里 うたた寝処最低限の設備のうたた寝処

うたた寝処は毛布もなく、とりあえず作ったっぽい

ほんの一部だけ、女性用スペースがありました

少し横になってゆっくり。落ち着いたので、起きて館内を歩くと
肩もみ10分1200円→900円」
の貼り紙が

そういえば、最近誰かに肩をもんでもらったこともなかったなあ…

というわけで、ボディケア「和心」の受付のお兄さんにオーダー

体格の良いお兄さんが「よろしくお願いします」
…若い女の子を期待したんだけど、トホホ

肩もみは、専用の椅子があって、うつぶせ気味にリラックスするやり方

湯楽の里春日部 マッサージ用のいす肩もみ用のいす

 

体格の良いお兄さんのマッサージは、力が入るだけに、なかなかほぐれる。

最近、上司が異動で代わって緊張してたんだよなーって感じを見透かしたごとく

「お客様、けっこう肩凝ってますよ」

 

あー効く~

 

極楽の10分間を過ごしました

お兄さんの話では、いつまで割引サービスを続けるか未定だそう

良心的なサービスに少し救われた気がしました

再び入湯!極上の壺湯かけ流し!

そろそろ汚物も薄まっただろうと、再び2階のおふろを目指します

脱衣場入り口に温泉分析表が貼ってありました
「ナトリウムー塩化物強塩泉」43.0度
毎分湧出量320リットル
寒い季節以外は加温も無し!

そう!これぞサイタマ東部の極意

埼玉県の古利根川沿いは地下の温泉資源が豊富らしく、湧出量抜群のおふろがたくさん

東鷲宮の「百観音温泉」や、東武動物公園の「雅楽(うた)の湯」などが点在し、有名温泉地に負けない温泉ゾーンを形成しているのです

清河寺温泉 看板
【現地レポ】さいたま清河寺温泉|プチ旅行を味わいたいならココ!サービスよし!価格と雰囲気なら勝ち組の平720休820の天然温泉。お風呂目当ての人は注意が必要。もう少しひたることにも力を入れてほしいところ!埼玉県内の温浴施設ランキングにて、姉妹店と供に常に上位に食い込んでいる 「さいたま清河寺温泉」 過去一位にも君臨したことのある超...

 

気分を切り換えて、いざ入湯!

 

改めて入った、露天の「源泉風呂」

うーん、湧き口からは塩湯のスモーキーな匂い
黄金色に濁ったお湯のイオン感が半端ない

 

これは、同じ塩化物泉の「豊島園庭の湯」にも、多摩地区の「深大寺温泉 湯守の里」にもない、かけ流しで身体に染み入るイオン感

 

これはいい!

 

しかも、10人は入れそうな湯船でゆったり
源泉風呂の余り湯が「岩風呂」に流れており、こちらもゆったりサイズ。

同じ「かけ流し」の湯楽の里昭島店と比べて、湯船が広いなあ。
たところアカも浮いていない

そして圧巻は、3個ほど並んだ「壺湯」

かけ流しの湯口からドボドボ、というよりザバザバで、
人が入るとザバーンってあふれていい感じ

これはもう、今までの日帰り温泉経験でも最高クラスの湯

関東平野なので、見渡しても青空以外何も見えないけど、気分最高
最初はどうなるかと思ったけど、来て良かったなぁ

 

内湯に戻ってからは、お約束の高濃度炭酸泉ジェットバスを堪能
炭酸泉は人が多く、やはり人気のようです。

サ道は、眼鏡を外してから、フツーの広さと温度の室内へ。
残念ながら、コロナウイルス対策で、スタッフによるロウリュウは中止しているとのことですが、
なんでも1時間おきに、自動的に焼いた石にお湯がかかる機械があるそうで、狙って入室。

 

「シュー、シュー」

 

しーん…

 

これで終わりだった。

 

期待外れですが、水風呂に入って整えます。

水風呂は温度低く「キターッ」て感じ。

サ道初心者のくろたまも初めて首まで浸かれました。

花咲の湯 入口の看板
【現地レポ】埼玉上尾 花咲の湯|アレな見た目に騙されることなかれ!!平880休930なコスパ最高超ハイスペック施設!!久々に大当たりを引きました…!!温浴施設のプチ激戦区、埼玉は上尾に位置する 「花咲の湯」! ラ〇ホにしか見えない外観の中に眠っていたのは、 超ハイスペック天然...

 

口コミ

お湯自体はいいものの、サービス面での粗が感じられる「春日部温泉湯楽の里」

ネットでの評判も調べてみました。

Google口コミ
Google口コミ
いい風呂やさんだけど、わかっていたけど、如何せん狭い!(笑)( 〃▽〃)
お風呂の種類はたくさんあれど、高濃度炭酸泉が、ずーと、独占され放題。しかしながら、気持ちはわかる!(笑)
ねながら、すわりながら、立ちながらのジェットバスは、かなり気持ちがいーが、ここもいっぱい!
おそらく!キャパオーバーなんだろうなー。
なので星三つ!

→やはり館内の狭さを突っ込む意見は散見されました。独占されたり、なかなか入れないというのはストレスになりますね…。

Google口コミ
Google口コミ
"喫煙室"からのタバコのニオイが"休憩所・二階"まで臭い!
千葉の"酒々井温泉 湯楽の里"は食事も美味しく掃除も丁寧で綺麗だったので来たが、、。
食事は不味く、タバコのニオイ、脱衣所もカビ臭いい!
経営に問題あり。
★温泉は良いのに残念。

→お湯”は”いいという言葉が全てを表している気がします…。改善されれば本当にいい温泉になると思うのですが…。

Google口コミ
Google口コミ
温泉は良いと思います。食事スペースもゆっくりできます。いつも思うのは食事を作ってるスタッフは青いゴム手袋をしてますが、消毒したり、手を洗ったり、手袋を外したりし
てるのでしょうか?私は見たことがありません。ゴム手袋を着けてるから良いというものではないと思います。何の意味があるのでしょう⁉️ゴム手袋を着けてるから洗ったり消毒したりしてないのであればかえって衛生的ではないと思います
いつもやっぱり違うよなぁと思ってしまいます。見直してもらいたいと思います。

→衛生面の意見もかなり多くみられました。食事処でこれは気になりますよね…。今回あった事件も考えると…全体として本当にどうなのでしょうか…。

「お湯はいいのに、それ以外の施設やサービス面に難がある。」
という意見がかなり多く見受けられました。

ここに載せるのはさすがに憚られましたが、
特定できそうなレベルの情報まで出してスタッフさんに苦情を入れているような内容も…

これは根本から改善しないとですね…。

本当にお湯はいいのだけどなあ…。

まとめ

2回目はお風呂を堪能できたので、とりあえず満足してチェックアウト。

リストバンドで精算する際に、受付のお姉さんに汚物の件を伝えると
「もう汚物の処理は終わりましたので」の一点張りで終わり

こっちは遠くから楽しみでわざわざ来たのに、この素っ気なさは何
「ご迷惑をおかけしました」くらいはないのか?

でも、このやり取りは春日部店のすべてを象徴していた

 

日本温泉協会から、すべての項目で最高評価を受けたと宣伝、自慢するお湯は確かに素晴らしい

でも、店舗の狭さは仕方ないとしても、もう少しサービスでカバーしようよ

特に衛生面。
汚物の迅速処理はもちろん、食堂の厨房もお世辞にもきれいとは言えなかった

近所にデイスパが増えてきたのに、このままじゃ、マイナー店舗に格下げされちゃうよ

お湯の素晴らしさを考慮しても☆2

もう少しサービス改善してくださいね

https://yumeguri.club/saiyo

店舗情報

店舗名
春日部温泉湯楽の里
レビュー評価
(2)
アクセス
〒344-0007
埼玉県春日部市小渕105-1


ホームページ
https://www.yurakirari.com/yura/kasukabe/
電話番号
048-755-4126
営業時間
9:00~25:00
定休日
不定休
平日大人料金
780円
休日大人料金
980円
料金メモ
カード入館回数券(10回分):7300円
【お店から】
「湯楽の里 春日部温泉」は、平成16年12月に地下1,500mから湧出しました。湧出量は毎分320Lと豊富で、ph7.3、湧出温度は43℃です。泉質は舐めると塩辛い海水に似た成分で、保湿効果が高く湯冷めしにくいことから、別名「熱の湯」と呼ばれています。
また、暖かい季節には源泉の湯において、加温加水なしでかけ流しております。十分な温度と湧出量を持ち、天然そのもののお湯が直接楽しめる数少ない温泉です。まさに大地の恵みである天然温泉をご堪能ください。
訪問履歴

湯楽の里春日部 看板1回目 2020/05/25
【現地レポ】春日部・湯楽の里|黄金色の泉質最高も狭くて汚い!食事もコスパ悪!ボディケア良し!衛生面でのテコ入れを期待する!

近隣店舗
表示する

この記事がお気に召しましたら
いいね ! お願いします。

私がレポートしてます
くろたま
くろたま
元某新聞社社会部バンキシャ。ホームレスのおじさんから宮内庁まで取材した経歴を持つ。その後、人生の階段を踏み外して、公衆トイレ掃除や公園のソフトクリーム販売などを歴任。現在フリーライターで細々と生活している。基本的に貧乏なので、オトクなキップでプチ湯治旅に出るのが唯一の楽しみ。好きな食べ物は、箱根・大涌谷の黒玉子。持病があるので、これを食べて7年生きることを目標にしている。これからもプチ湯治旅をレビューしますので、よろしくお願いします。 (写真、箱根の黒玉子)

関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。