次亜塩素酸ナトリウムと次亜塩素酸水の違いは?温浴施設の消毒について
神奈川の温泉

【現地レポ】宮前平 湯けむりの庄(さと)|最高峰の1つ。お風呂、露天よし。食事処は狭いが総合クオリティーを実感できる。おすすめな大人の温泉

(5)
宮前平・湯けむりの庄(さと)|現時点で最高峰の1つ。行かれたし。

神奈川県川崎にある高級温浴施設湯けむりの庄川崎でも西側、東急田園都市線の宮前平駅より徒歩5分、渋谷からだと40分、東名高速道路川崎インターからも近い、駅からだと坂道になっており気持ち大変だが、意外と好立地な温浴施設。

大人気の温泉へ

価格設定はスーパー銭湯よりやや高い印象がありますが(土日祝料金が据え置きなら…泣)入口の門構え、庭園といい。高級旅館を思わせる作りが良い感じだ。源泉黒湯スタイルなのもあり、期待を寄せて暖簾をくぐる。

湯けむりの庄_入口湯けむりの庄_入口

 

エントランスも落ち着いたいい感じ。
高級ホテルのフロントの様相もよい。丁寧な説明も助かる。(温浴施設に導入されているIC型のリストバンドの説明はありがたい)館内着が渡される。*館内着込みの値段なのもありがたい。

フロアは今風のデザインだけれど、
木の風合いに落ち着き感、嫌じゃない高級感がある。フロントは1階、休憩スペースは地下にもある。余裕のある大人の温泉。

鶴見 湯けむりの庄
【現地レポ】綱島・湯けむりの庄|場所は不便だがクオリティーは高い。値段も高いが周りにライバル多し。今後に注目。 いざ、綱島へ! 湯けむりシリーズはグレードが2種類。宮前平とこの綱島が高級版。すすき野が通常版。 詳しくはしらないが、名...

人気の秘密を探る。

宮前平の駅からは、東急沿線にありがちな、急で長い坂を上るというか登る。崖だろうといっても差し支えない急勾配。雪がふったら徒歩では、だれも上がれないくらいのものである。よみうりらんどの丘の湯ときのいろどりもそうだが、頂上にあるのが多い。必然的にそうなってしまうのか。

しかし、山の上とはいえ、住宅街の真ん中。当初は、地元の人達の憩いの場かと思ったが、温泉の駐車場には遠方からの車も多い。いわゆる人気の温泉だ、ざっとみ、かなり混んでいる。休日は大きな駐車場も埋まるくらいになるんだろう… 若い子もちらほら散見され、地元ではなく、けっこうな範囲の近郊のユーザーが多く来訪されていると伺える。

露天も結構ゆったりした造りで、しかも種類が豊富。泉質は都心や都内近郊に見られる、源泉黒湯スタイルでぬるっとしているが効能はとてもいい。そして…

一番人気の炭酸琥珀湯は、すでに一杯…
このお湯は、ここの天然温泉に炭酸ガスを溶かしこませている、
日本初のお湯らしい・・・じっくりそれを味わうことが出来ず残念。炭酸湯はぬるめの湯のためダベリ場になりやすいのよね…

なので、源泉でほっこり。
次回は、ナノクラの温ミストにも挑戦してみたい。

湯けむりの庄_ナノのレベルの温ミスト、浴びてみたい!湯けむりの庄_ナノのレベルの温ミスト、浴びてみたい!

 

内湯もちゃんとしていて、女性には嬉しい塩サウナもあるし、ロウリュも導入されている。しかも、男性女性と毎日プログラムがあるのはサウナーにも嬉しい。お風呂とサウナは抜かりない。

着替え処も狭くなく、快適。
深夜割だと、タオル付きで980円。アメニティはごくごく普通。*化粧水などは無いので、ご注意を。
ちょっぴりお値段が高めなので、アメニティにもこだわりが欲しかったなぁ。

【現地レポ】稲城天然温泉季乃彩 ときのいろどり|接客丁寧で感じヨシ。女湯の露天景色は抜群。男湯はやぶの中。込み具合聞いてから行かれたし。お風呂は順番待ちになるときも。電車組にとっては、南武線南多摩駅から徒歩5、6分の好立地。 されど、かなりな上り坂。看板が、見えてきて、到着かと思えば、幟がはためく上...

空間がいい。考えられているとはまさにこのことか。

岩盤浴などは違う階になっていて、これまたいい雰囲気。関東最大級の規模とのこと。

別料金にはなるが…
時間をかけて、ゆっくり癒されたい。岩盤浴も人気があるようで混んでいる。

お休み処もキレイで安心。
女子のコーナーは窓際にあり、眺めが良さげで◎

湯けむりの庄_お食事処湯けむりの庄_お食事処

 

と通り見渡したところで、お待ちかねの食事処に。
結構込んでいて、順番待ち。食事の口コミも上々のようで手作りの豆冨がよい。妙に力を入れてるのでここも混雑しています。が、この規模の温泉にしては、ちょっと手狭。トイレも少ない。

思うに、お湯よし、食事よしになると混雑する施設になるので、不幸なことに混雑が施設のイメージダウンになっている印象。感じからすると、
食事だけ!、ちょっとお茶して休憩したい!という方も、
ここを利用するはず。
なので、この感じを崩さず、もう少し広いと、
もっと素敵だろうなぁと残念に思う。

でも、この感じはかなり気に入った!
他のところも、見習ってほしい・・・。

とにかくお風呂がおすすめである。

脱衣所は比較的ゆったりしたつくりで、ロッカーも新しい。まったく好感がもてる。
お風呂は黒をベースにしたモダンなつくりだ。高級感がある。室内に浴槽はイベント湯にもつかわれる大風呂がある。季節折々のものが浮かんでいるときがある。
泉質はいわゆる真っ黒なやつだ。
中央には座湯がある。これがおもしろかった。だいたいスペースの埋め合わせで、こういうものを作られるが、ここは一番、見通しがいいところに設置してある。
露天は源泉と大風呂、寝湯とつぼ湯だ。露天大風呂はなかなか広くて、ゆったりできる。
多少混んでいても、肩をすぼめて入らなければならないということもなく、この広さは、ポイントが高い。

【現地レポ】よみうりランド 丘の湯|食事の不満も吹き飛ぶ、露天風呂の解放感。老朽化が目立つが露天はよい。子供連れのいない平日に行かれたし。値段も安い!よみうり(読売)ランドの丘の頂上に温泉があるというのでいってみました。 ”丘”というより、”山”ですよね・・・これ。「丘の湯」という名...

よく考えられているというのが、寝湯だ。よくありがちなのは、屋根がたかく、オープンで、冬がさむすぎる、というものがおおいが、ここは小屋形式になっており、また、あの全裸で寝ていると見栄え的な問題も解決している。
つぼ湯は紹介したいが、3つほどで、常時混んでいる。
最後にいわなければならないのは、空だ。
坂の上ということもあり、露天も壁も低いため空が広い。これは醍醐味だ。すばらしい。
満月のことの露天などは、ずいぶんなものだろうと想像してしまう。

まっ黒のお風呂でポカポカ

温泉の特徴

源泉名 セントラル宮前平温泉
泉質名 ナトリウム - 炭酸水素塩温泉
湧出量 1分あたり 350ℓ
pH値 8.0(弱アルカリ性) 若干ヌルヌルして苦い。炭酸ガスを吸収しやすい。
湧出温泉色 黒褐色(黒に近い茶色)
適応症 疲労回復、健康増進、神経痛、筋肉痛、関節痛、関節のこわばり、うちみ、くじき、慢性消化器病、痔疾、五十肩、運動麻痺、冷え症、病後回復期
禁忌症 急性疾患(特に熱のある場合)、活動性の結核、悪性腫瘍、重い心臓病、呼吸不全、腎不全、出血性疾患、高度の貧血、その他一般に病勢進行中の疾患、妊娠中(特に初期と後期)

By 湯けむりの庄

源泉名:セントラル宮前平温泉


泉質名:ナトリウムー炭酸水素塩温泉

炭酸水素塩温泉って?

炭酸水素塩泉は「美肌の湯」「清涼の湯」と呼ばれることもある泉質です。炭酸水素塩泉は、肌の不要な角質や、毛穴の汚れを取り除くため、入るだけで石鹸で体を洗ったように体が清潔になる効果があります。この泉質はさらに、「重炭酸土類泉」と「重層泉」の2種類に分けることができます。

不要な角質を取り除く効果により、肌からの水分蒸発もしやすく乾燥しますので、入浴後早めに保湿剤を塗るなどの対応が大切となります。

炭酸水素塩泉は入浴用としてだけでなく、飲泉としても用いられます、飲泉としては、糖尿病、痛風、肝臓病など、生活習慣病に効果があります。

参考:温泉大辞典

湧出量:1分あたり35ℓ


pH値:8.0(弱アルカリ性)若干ヌルヌルして苦い。炭酸ガスを吸収しやすい。

弱アルカリ性だとどう違う?

アルカリ性の温泉には、石鹸のようなクレンジングの作用があります。肌の汚れや角質を落としてスベスベにしてくれます。

参考:温泉大辞典

湧水温泉色:黒褐色(黒に近い茶色)

お湯は真っ黒!
だがこれがなかなかあったまる。

不思議とずっと入っていてもじんわりする感じがいい。
急にのぼせてしまうような感じが少なく
この温泉の雰囲気にマッチしたおしとやかなお湯

まっ黒なのでもしかして
温泉に人と入るのを気にしてしまうという方も
これなら気にせず入りやすいのでは…?

なんていう新しい視点も持てたり。

プールに入っているような気持ちになるお風呂

プールに入っているような気持ちになるお風呂とは…?
その名も立ち湯!

名前の通り立ったまま入るお風呂。
といっても深さは120cmなのでそんなに深くなくちょうど顔が出る感じ。

こちら残念なのが女性限定…どうしてだろう。

こんなお風呂

湯けむりの庄_立ち湯湯けむりの庄_立ち湯

なんでプールに入っているような気持ちになるかというと
立って入るといってもぷかぷかしてる感じ。

ーだから立ちっぱなしでも疲れない!ー

筋肉を使わずにいられる感覚だからむしろ疲れがとれるような不思議なお風呂。

ヨコヤマユーランド 緑 アイキャッチ画像
【現地レポ】ヨコヤマユーランド 緑|名物回転すし終了!(涙 郷愁を感じさせる地元のスーパー銭湯(平800円休900円) 飾らない1人湯ならここがオススメ。今回紹介するヨコヤマユーランド 緑はヨコヤマユーランド 鶴見の姉妹店だ。 東名高速横浜青葉IC。 この東名を車で走っていると道路から...

ここはテーマパーク!?な岩盤浴

まず受付で岩盤浴を付けるか聞かれるが
ここで迷っても
後からスタッフに伝えれば対応してもらえる。

岩盤浴は部屋が分かれていてその数なんと6種類!!
「天」「塩」「岩」「潤」「氷」「和」
岩盤浴のスペースの中にディズニーランドみたいにテーマ別の部屋がある。

湯けむりの庄_岩盤浴湯けむりの庄_岩盤浴

左上からそれぞれ「天」「塩」「岩」「潤」「氷」「和」

岩盤浴やサウナというと入りにくいというイメージがあるが
スチームは心地よく不思議と息苦しいという事がないから驚き。
まるでナノケアのスチームの中にいるような…(笑)
美容にも良い。

美容にいいといえば、岩盤浴のフロントではミネラルウォーター〜水素水までたくさんの種類の水が販売されているこだわり。
↑買った水を受付で冷やしておいてくれるサービスも。
岩盤浴で喉が渇いてもこちらで購入が可能。
(館内には自動販売機もあり。)

とにかく汗を沢山かく。
岩盤浴をつけると館内着の他にちゃんと岩盤浴着もついてくるので安心。

スタッフも人がいない時を見計らって拭いたりマットを変えたり
こまめに掃除をしてくれているのも好感度◎。

中でも「天」の部屋はおすすめ。
イルミネーション付きで心地よい音楽が流れる岩盤浴!
美容や美肌に良いと言われるナノクラ(ナノミスト&マイクロクラウド)の温ミストが出ていて室内には霧が立ち込める。
時間が決まっていて予約制だが基本的に混み合っている事は少なく
予約をした後→他の岩盤浴でくつろいで〜→時間になったら天の部屋へ行けばOK!
スタッフのアナウンスで始まる。

「塩」「岩」の部屋は石がたくさん敷き詰められていて
(スタッフがはみ出した石をこまめに綺麗に整えてくれている。)
まさにツボ押し!という感じの部屋。
寝っ転がっても隣の人との間にわずかな敷居があるのもナイス。
マットは料金に含まれていて貸し出してくれるのでそれをひいて寝っ転がれる。

いわゆる寝る岩盤浴が苦手という方は
「潤」の部屋は座って入れて比較的人気の部屋。
サウナよりも息苦しさがなくそんなに熱くない。

その他「氷」の部屋なんていうのもある。
中には氷のオブジェが!
(まるで水風呂の岩盤浴バージョン)

「和」の部屋はおそらく一番人気。
寝っ転がれるクッションがありなんとテレビがみれる!いわゆるお休み処みたいな岩盤浴。

岩盤浴のスペースでこれだけあるので
いろんな部屋を出たり入ったりして楽しめる。
追加料金が750円なので高いけど…そう考えればお得かもしれない。

ただその分時間がある時に思う存分堪能する事をおすすめ!

なんだか優しい温泉

ちなみに館内は受付で渡されるバーコード付きのリストバンドで精算ができる。

こちらのバーコードに全てまとめてくれるので現金は不要。
精算の際に渡して支払えばいい。

入り口の受付とは反対側に精算専用の受付があり入ってから帰るまでの流れがスムーズだ。
受付が混み合ってイライラしているお客さんが比較的少ない気がする。

廊下を通り過ぎる時にはスタッフが会釈してくれたり

そういうちょっとした心遣いに思いやりがある。

サービスがいい分お値段もいいので

会員証(ポイントカード)を作っておく事をオススメ
利用金額100円毎に1ポイント貯まりポイント数に応じて各種商品と交換してくれる。
家族で共有可能。

回数券がお得
平日1200円、土日祝1400円

入浴回数券(11回分)12000

平日の深夜(21:30以降)は深夜割引
普通なら付いてくる館内着はなしでレンタルフェイス・バスタオル付き920円のコースがある。
館内着が付いていないだけで
(この時間なら必要ないし)
かなりお得なのでまさに1日の終わりにうってつけ!

高級路線なのに老若男女いろんなシチュエーションで楽しめる

こちらは客層も様々。

・女性同士で女子会的なのりで
主婦が日々の疲れを癒しに1人で
・家族、子供ずれ
・仕事帰りのサラリーマン
・お年寄りの団体

日々の疲れを癒したいのは一緒。
いわゆる家族で行くアドベント的な温泉ではないかもしれないが
壊れた所はきちんと治していたり掃除が行き届いていたり
そういう質の良さみたいな所が出ているので安心してくつろげて心地がいい。

施設の中には
温泉岩盤浴マッサージからヨガロウリュまで…
お食事処は人気で中にはお食事処だけ来る人もいるくらい。

ここは源泉がいいのはもちろんお食事処やロウリュも売りにしている所が魅力の1つ。

ロウリュについて

湯けむりの庄_ロウリュイメージロウリュイメージ

サウナの本場フィンランドで行われている蒸気浴です。

ストーブで熱したサウナストーンにアロマ水を掛けることにより発生するマイナスイオンを含んだ熱波(ロウリュ)を浴びていただく蒸気浴です。
熱波によって体感温度が上昇し、発汗作用を高めます。男性にはストレスの解消と明日への活力を、女性には美容と健康をもたらします。

By 湯けむりの庄

ちなみにお休み処には上階・地階合わせて118席のテレビ付きマッサージチェアも完備されている。
(ここは大盛況で残念ながらだいたい満席。)
その他飲むヨーグルト等の販売もあり。

たまに抽選会等のイベントも開催している。

温泉から上がった後も食事を食べたりまったり出来るので
ささっと入って帰るよりもやはり時間がある時にゆったり思う存分楽しみたい温泉という感じ。

人やその日の気分により様々な楽しみ方をできるところがたくさんの人やリピーターを呼び込める秘訣か。
(一度入ってしまえば自由に行き来できるのが良い)

料金は高めなのがネックだが

奥まったところにある秘密の隠れ家スポットのような温泉。

あまり目立たなくそんな所にこんないい温泉があるの!?という感じなので
おすすめするとびっくりされたり。

口コミでは…?

他の方々もどうのような感想を抱かれているか、調べてみました。

google口コミ
google口コミ
辿り着くまでの坂道が心臓破りですが 温泉の 施設 がとにかく素晴らしいのでよく通っています。
お値段も日帰り温泉で東京近郊なら ここは安い方。
これだけのお風呂の質 タオルや館内着 つけてくれて一日中いても良くて このお値段の所って かなり良心的。そしてご飯がうまい。物にもよるんだけどカレーうどんはびっくりするほど美味しかった
google口コミ
google口コミ
混んじゃうと嫌だから口コミしなかったけど、10年通ってます!
行くと帰りたくなくなるスーパー銭湯。混んでてもロッカー制限あるのでストレスになりません。
お食事処が美味しいー!料理長の努力の賜物ですね!ありがとう!!
担々麺が何でこんなに美味しいの?(笑)
アカスリ&マッサージにうるさい私ですが、アカスリの技術レベルが素晴らしい! アカスリと&マッサージに1万円出せるのはここしかありません。
google口コミ
google口コミ
お湯は弱アルカリのナトリウム炭酸水素塩化物泉、塩分控えめ、黒湯。加温循環消毒全てありだがなかなかのヌルスベ感。塩化物泉なのに湯上がりはクール。
設備はゴージャス、デラックス。箱根か軽井沢あたりのリゾートホテルに来たかのような雰囲気。
食事もよし。待ち時間はかかるがシステムが整備されてるので他で寝ててもOK。入りさえできれば料理はすぐ出てくる。
フェイスタオル、バスタオル、館内着も付いて、この内容、この立地でこの値段なら、大満足ではないでしょうか。特に平日料金はバーゲンセールかと。また来よう。
google口コミ
google口コミ
高級温泉なのでお値段はちょっと高めですが、施設はやはり洗練されていてとても綺麗です。

ここの黒湯はとても濃くて、この香りが好きです。
大きなお風呂ももちろん好きだけど
ここの美肌湯(女性限定らしい)と
うたたね湯が大好きです。

岩盤浴は別料金になりますが、岩盤浴も種類がいくつかあって面白いです。
天然石や岩塩を使っていて、心身ともにデトックスされる感じ(^ ^)

料金にはバスタオル、館内着も含まれていて
シャンプーなどのソープ類や化粧水、乳液などのアメニティも完備されてるので、手ぶらで行けます。

お土産売り場もあるので、ちょっとだけ旅行に来た気分になれます♪

まとめ

大人な温泉とは、スーパー銭湯でなくスーパー日帰り温泉!
都心近郊でここまでのクオリティーが来たか!という、
おしゃれな空間。温泉は、いまや大人気なのだなと、改めて感じた。

今回はお湯よりも、温泉の空間について、
お勉強させていただきました。

鶴見 湯けむりの庄
【現地レポ】綱島・湯けむりの庄|場所は不便だがクオリティーは高い。値段も高いが周りにライバル多し。今後に注目。 いざ、綱島へ! 湯けむりシリーズはグレードが2種類。宮前平とこの綱島が高級版。すすき野が通常版。 詳しくはしらないが、名...
湯けむりの庄_館内廊下湯けむりの庄_とにかく廊下を歩く。これがいい。階段移動では味わえない、世界観というか、この平面で移り変わっていくのが非日常的でよい。

 

このあたりで、もうすこし安くいくならここ↓

溝口・喜楽里(きらり)|多少の年季を感じるが悪くはない。
【現地レポ】溝の口 溝口温泉 喜楽里(きらり)|平日870円 多少の年季を感じるがこの風情はおすすめ。清潔感もあり平日料金も安め。川崎激戦区の老舗。休1030夜770 溝口温泉 喜楽里では、現在新型コロナウイルス対策のため以下のような告知を行っております。 連日の報道の通り、中国で発生...
お風呂レポーター募集
温泉リポーター・ライター募集|温泉の楽しみをもっと共有したい。いろいろな温泉についてもっと語りたい。そんな志をもって温泉をレポートしてくれるライター様を募集しております。未経験歓迎。経験者優遇。 温泉の楽しみをもっと共有したい。いろいろな温泉についてもっと語りたい。そんな志をもって温泉をリポートしてくれるライター様を募集し...

 

店舗情報

店舗名
宮前平源泉 湯けむりの庄
レビュー評価
(5)
アクセス
〒〒216-0006
神奈川県川崎市宮前区宮前平2−13−3


ホームページ
http://yukemurinosato.com/miyamaedaira/
電話番号
044-860-2641
営業時間
10:00~24:00
定休日
年中無休
平日大人料金
1,240 館内着
休日大人料金
1,500 館内着
料金メモ
平日限定 深夜割引あり 21:30以降(大人のみ )980
【お店から】
いで湯はもちろん天然温泉。
ゆっくり浸かるもよし、様々なお風呂を試すのもまた一興です。
広々としたスペースに6種類の岩盤浴。
関東最大級の岩盤浴施設です。
訪問履歴

宮前平・湯けむりの庄(さと)|現時点で最高峰の1つ。行かれたし。1回目 2017/06/18
【現地レポ】宮前平 湯けむりの庄(さと)|最高峰の1つ。お風呂、露天よし。食事処は狭いが総合クオリティーを実感できる。おすすめな大人の温泉

近隣店舗
表示する

この記事がお気に召しましたら
いいね ! お願いします。

私がレポートしてます
yuna
yuna
東京のスーパー銭湯を中心に、湯めぐりしています。 お湯に身を委ねて、あがってコーヒー牛乳を飲むことに、毎日をかけてます。 稚拙なところもありますが、ズバッと、わかりやすいレビューを心がけています。

関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。