東京の温泉

【口コミ現地レポ】巣鴨・東京染井温泉SAKURA(サクラ)|リニューアルしたのはサウナ?スーパー銭湯じゃない。日帰り温泉として利用者が多い??噂の真相を…巣鴨へGO!

(3)
染井温泉 サクラ

リニューアルはサウナ室の張替え??
巣鴨といえば…おばぁおじいちゃんの原宿!
とげぬき地蔵の門前町、地蔵通商店街。
のイメージが強いが、
実は…桜の代名詞と言われる、ソメイヨシノ(染井吉野)発症の地としても知られている。店名の染井温泉SAKURAとソメイヨシノとかけているようね。

ソメイヨシノ誕生の有力説は江戸時代末期の園芸品種で、エドヒガン系統の桜とオオシマザクラの交配によって産みだされたと云われている。
自然交配ではなく人工的な品種改良!
しかも種子ではなく接ぎ木によって作られた、まさに人智による傑作品種となる。
(なんか怖いですねwww)
生産地が現在の豊島区駒込一帯で、JR駒込駅北口横には平成9年に開園した『染井吉野記念公園』があり、“染井吉野桜発祥之里”の記念碑とソメイヨシノの両親であるエドヒガンとオオシマザクラが植栽され、親品種同士の比較ができる花見の名所となっています。

ビールとサウナがあれば何でも治る!!東京染井温泉SAKURAいただきます!

SAKURA入り口SAKURA入り口

お馴染みのピンクバスは健在。徒歩でもいける。

過去に2つほど記載されているSAKURA。
SAKURAのアクセス数が最近上がってきており。
なんでだろうと分析。
どうやら天然温泉、日帰り施設、日本テイストで海外、国内含めてユーザーさんに注目されているみたい。
むかーし。
筆者も利用したが。記憶が曖昧。
山手線の巣鴨という悪くない立地でもあるので
サウナーとして寛げるかをレポしたいと思ったのだ。

巣鴨駅より徒歩10分もかからない。
とげぬき地蔵とは白山通りを軸に反対側となる。
途中の街並み古き良きもいい感じだ。
駅からはバスも出ているが…
基本は1時間に3本の20分構成。タイミングが合うなら乗るでいいだろう。
以前の掲載にもあるが、ピンクのバスは現在。さすが桜(SAKURA)!!

【口コミ現地レポ】東京染井温泉 Sakura(サクラ)|コンパクトでモダンな和風温泉2005年にできたというから、比較的、新しい温泉といえるだろう。全体のトーンは和風な造り、お風呂の中にも枯山水をしかけているほどだ。岩盤...
徒歩中にすれ違う。ピンクの送迎バス。徒歩中にすれ違う。ピンクの送迎バス。

 

住宅街と染井霊園の隣にあるSAKURA。
こんなところになんで温浴施設なんだろうと。調べてみた…笑
筆者考察になるが運営会社は天理教の不動産会社っぽい。
この近辺。
多くの天理教の施設があるわけだ…(=土地はある)と。
*ちなみにSAKURAは宗教感(勧誘など)はまったくないのでご安心を!

和でなく日本の内装。外装からでる雰囲気○

エントランスからみる人気の秘訣。
和でなく日本を意識!
エントランスから強烈に放つ、庭園旅館料亭、お忍びの感じ。
京都の小路を感じさせる。→言い過ぎかwww
(ピンクはバスのみで館内は特に反映されていません)
【和】の解釈を間違えている施設(温泉宿、お祭り感がある大江戸温泉とか)でなく、日本を意識した施設。
海外の方も日帰りの方にも良い。外装、内装共に日本感がある。

料亭感がございます料亭感がございます
いい雰囲気ですないい雰囲気ですな

料金問題:自分の風呂のルーティンって大事よね

靴箱に収めたらフロントに。
プランは1320円で制限無しなので休めのプランかなーと思いつつ。
気をつけて欲しいのは。
アメニティはシャンプーとボディソープ以外は別料金というところ。
フェイスタオル:165円
バスタオル:275円
館内着:330円となるので。
長時間滞在となると。
2000円といったところか。
とはいえ。レスタ、テルマー湯、ラクーアよりかは安い。

SAKURAエントランスSAKURAエントランス

サウナーからとすると3時間のコミコミプランがあってもと思いつつ…
普段使いよりか、特別使いシーンで使うといいかも。
(海外の方を連れてくると喜ばれるかもねwww)
*筆者の入り方と温浴施設の値段について
入館→施設巡回→着替え→かけ湯→入浴→サウナ→水風呂→休憩→洗体→入浴としても…60分プランは辛い。最低90分は欲しい。
なので…
2000円以内で時間制限なしなら安い方。が持論だ。
なので3時間のショートプランはサウナーを分かっているとなるわけだwww
(普段使い、サウナ無しとなると視線があるので人それぞれね)

価格以上の天然温泉クオリティーかな。狭い、混雑口コミ有りなのでしっかりレポ

SAKURAは2階構成。
1階はフロント、お風呂、食事処、ロビー
2階は休憩処、リラクゼーション
といったところ。
全体的にコンパクトだ。
後述もするが、
内装は日本の高級旅館?に来たみたい。でGOOD。
でも寛ぐにはやや狭いかもしれない。
(口コミには休日は混雑してやばいとかとか)
脱衣所は正方形のロッカー4段、5段型。小さい。
鍵(電子キー)の掛け方がトリッキーなので慣れてください!!

巣鴨・染井温泉SAKURA(サクラ)|せまい!お風呂が小さすぎ!立地はいいのに残念!
【辛口レポ】巣鴨・染井SAKURA(サクラ)|せまい!お風呂が小さすぎ!立地はいいのに残念!さくら!リニューアルは?巣鴨駅の裏の方に位置する、スイミングスクールと一緒になった温泉施設、東京染井温泉「SAKURA(さくら)」。 HPを見ると、高級旅...

客層は平日の夕方頃なので
おじいちゃんが多いかなーと思っていたが
若い人、サウナー、おじさん、海外の方といったところ。混雑はなし。
巣鴨なのにwww
アメニティーは
ボディソープとシャンプーとボディタオルのみです。
ソープ類はノーブランドなので。持ち込みの人もいる…
カランは25ケほどあるので安心。
都市ビル型施設ではないので天井も高い。
内湯と露天が大きな窓になっているのも良い。
露天に向けて開放感があると。施設がコンパクトだけど圧迫感がなくなる。
(確かに…混雑したら湯船は厳しいかもしれないなぁ…)
内湯のポイントは
檜バリバリの大和桜の湯。
天然温泉でぬるめ。
檜の造りもよくて。檜+温泉と最高の組み合わせ!!

大和桜の湯。 天然温泉でぬるめ。(公式HPより)大和桜の湯。 天然温泉でぬるめ。(公式HPより)

他にジェットバスもあるが…大和桜の湯を堪能したいところ。

外湯のポイントは
岩タイプの桜雲の湯。
天然温泉であつめ。岩風呂スタイル!
内湯と温度設定を分けているのは泉質が同じでも嬉しいところ。
*サウナーでなくても楽しめそう。お風呂好きと一緒にいくとサウナーと立ち回りのベクトル違うのでwww

桜雲の湯。 岩風呂スタイル!(公式HPより)桜雲の湯。 岩風呂スタイル!(公式HPより)

肝心な泉質は無色透明?のしょっぱい系。
(東京は1000メートル以上掘ると、黒系か塩系のお湯がでる地質らしい)
ナトリウムの泉質は塩素臭いと嘆く人もいるが、肌がつるつるになっておすすめ。
飽きがこないように。
露天のシルキーバスも炭酸泉的な役割で活用したいところ。

口コミ

SAKURA公式WEB
SAKURA公式WEB
シルキーバスは超微細気泡が毛穴の中まで浸透し、老廃物を根こそぎ取り除き、お肌本来の輝きを取り戻します。ミクロの泡から発する超音波により、体を芯から温めます。

お風呂はコンパクトだが
内湯でリラックス→露天であったまる→シルキーで楽しむとローテが可能。
ここで混雑問題…厳しい意見もチラホラ。

Google口コミ
Google口コミ
値段は、千円超なので安くはないですが、内装は高級感があります。
ただ、狭いので、土日には絶対に行くべきではないです。
平日の昼とかであれば行く価値はあると思います。
泉質は特筆すべきものはないです。あまり効果を感じません。
風呂の種類は4種類くらいありますが、1つ1つが狭く、2~3名いると窮屈に感じます。
なんとかしてほしいのがロッカー。ロッカーが小さいので、ハンガー付のロッカーがなく、ジャケットを仕舞う場所がなく、冬は困ります。
またロッカーの鍵が特殊で、開け閉めが地味にストレスです。
なお、施設内で食事も可能です。値段は少し高めですが、綺麗だし、許容範囲かと。
とにかく内装とかのセンスはいいのですが、狭いという欠点をカバーできるほどではない。

源泉名:東京染井温泉
泉質:含ヨウ素-ナトリウム-塩化物強塩泉(高張性-弱アルカリ性-高温泉)
泉温:48.8℃
湧出量:500 ℓ/分(動力揚湯)
地下1800mから湧出した温泉は、東京ではめずらしく無色透明。
約1000万年前の地層から、天然のミネラルをたっぷり含んで浴槽に注がれると琥珀色に輝きます。
保温効果・保湿効果に優れ、お肌がつるつる・すべすべになると評判とのこと。

サウナがリニューアルポイントだったよう。サウナストーン導入。

スタジアムサウナはドライだったのを。内装を張り替えて
サウナストーンを導入してリニューアルしたみたい。

左がストーブ、左が改良されてサウナストーン(公式HPより)左がストーブ、右が改良されてサウナストーン(公式HPより)

熱源がサウナストーブとストーンの2つ。
毎時何分かにオートロウリュが発動!!!
サウナ室はなんと6段キャビン
設定温度は85度ほどだが
最上段は熱風と熱波がビシビシクル!!体感90度越えクラス。
充分汗をかいて整える環境だ。

サウナ(熱波)は上段に行けば行くほど温度帯が圧倒的に変わるので注意。
3~4段でも80度、85度、85度以上となるので、自分にあった帯域を狙うのがオススメ。

オートロウリュの発動時期がヨメないので運を味方にしてくれww

【口コミ現地レポ】上野・サウナ&カプセルホテル北欧|遠くのフィンランドより駅近1分の北欧へ。ドラマの舞台となって混雑??プロサウナーになれる場所「北欧」はビギナーサウナからプロサウナーに転生できるダーマ神殿! 上野駅浅草口から徒歩1分の「北欧」があるじゃないか!! 上野御徒町...

さーて水風呂の調子は…
首まで浸れる水深が深いタイプ!都心では珍しい。しかもスタジアム型の広めでいい感じ。
温度は18度と低くはないが…
全身が包み込まれる感じは整いを期待させる。ザブーンと入れるのは最高だ。

 

水深が深い:お風呂でかかる水圧の変化は重要なポイント、浮力作用は体全体の緊張をほぐす。水圧は血管を圧迫し、血管が細くなるって血圧の低下を防御する作用もある。

露天があるので外気浴が可能。(ポイント高いぞ!!)
なんども言うが。整いには外気浴か休息スペース。この導線は重要で外せないポイント。
露天に出てすぐの木製ベンチ

シルキー風呂のところに長ーい背もたれ付き石ベンチとあり。
石ベンチはシルキー湯併設なので足湯感覚で整えれる。

下記画像の右下部分のソリで休もう。

外気浴はシルキーバスのソリがおすすめ(公式HPより)外気浴はシルキーバスのソリがおすすめ(公式HPより)

中にも長ベンチがあるが…
内湯と露天の導線廊下なので環境悪し。
サウナと水風呂は大きいので混雑しても平気そう。
でも、休息スペースは大変なのかも。
(露天の混雑環境は想像したくないなー)
ちなみに…筆者はしっかり整えました。

館内着必須の滞在になるかな…会員価格と通常価格(泣)

さーて
ここで館内着問題。
館内着は別売りなので。2階で寛ぐならば着替えが必要。
なので長時間滞在ならば。館内着は必須…
2階は
・談話室という名の15畳ほど茶の間を模したスペース。
(茶は沸かせないけどオープンなゆるいスペース)

茶室モチーフの談話室(公式HPより)茶室モチーフの談話室(公式HPより)

 


・リラクゼーションルームは可動式チェアのあるよくあるルームです。
(仮眠ができるスペースという位置づけ)

密閉感と匂いがちと気になるリラクゼーションルーム(公式HPより)密閉感と匂いがちと気になるリラクゼーションルーム(公式HPより)

 

談話室は清潔に保たれているが、リラクゼーションルームは密閉感があり匂いが気になるので
リラックスできる環境ではないかな。
みんな畳のある談話室で雑魚寝をしてる。
畳の部屋が開放されている施設も珍しいのかしらwww

1階は
食事処は庭園がみれる。料亭の様相。
値段はびっくりするほどでもないが。
会員価格と通常価格の差が…
お蕎麦が1200円
生ビール700円アベレージはちときつい…特製担々麺が店のイチオシとのこと。
(和じゃないんかいww)
座敷席もあるのでもてなし相手がいればね。(いない筆者は特にねwww)
参考ぐるなび:https://r.gnavi.co.jp/gaub100/menu2/

まとめ:もてなしで利用するのはいいかも。お風呂好きも楽しめる。インバウンド需要はタトゥー刺青がネックだね。

内装と外装は日本を意識しているため。
もてなしで連れて行く、日帰り温泉気分を味合うならばSAKURAで充分だろう。
レスタやラクーアの南国バリを意識したSPAではないので利用価値はある。
施設はコンパクトなので空いている時間で堪能したい。
風呂も天然温泉ですし。海外の人に人気が出ている、検索がかかっているのも頷ける。
山の手線内あれば案内しやすいですし。
ただ、入口で刺青入り確認している。白人さんがいたけど入店拒否されていた。

  • 平日の夕方がおすすめ。土日が混雑するので覚悟が必要
  • 和と日本旅館の趣
  • お風呂好きが天然温泉が目当てでもOK
  • 岩盤浴があるけどサウナで充分
  • 食事処は筆者レポ範囲外です(食事処はこちらでレビューしてます。)

ビールとサウナがあれば何でも治る!!東京染井温泉SAKURAごちそうさまでした!

お風呂レポーター募集
湯めぐりリポーター・ライター募集中|温泉の楽しみをもっと共有したい。いろいろな温泉についてもっと語りたい。そんな志をもって温泉をリポートしてくれるライター様を募集しております。未経験歓迎。経験者優遇。 温泉の楽しみをもっと共有したい。いろいろな温泉についてもっと語りたい。そんな志をもって温泉をリポートしてくれるライター様を募集し...

店舗情報

店舗名
東京染井温泉SAKURA
レビュー評価
(3)
アクセス
〒170-0003
東京都豊島区駒込5-4-24
ホームページ
http://www.sakura-2005.com/
電話番号
03-5907-5566
営業時間
10:00~23:00
定休日
年中無休
平日大人料金
1,296円
休日大人料金
料金メモ
深夜料金なし
定休日
年中無休
【お店から】
ソメイヨシノの発祥の地に湧出した琥珀色に輝く天然温泉
地下1800mから湧出した温泉は、東京ではめずらしく無色透明。
約1000万年前の地層から、天然のミネラルをたっぷり含んで浴槽に注がれると琥珀色に輝きます。
保温効果・保湿効果に優れ、お肌がつるつる・すべすべになると評判です。
訪問履歴
巣鴨・染井温泉SAKURA(サクラ)|せまい!お風呂が小さすぎ!立地はいいのに残念!
1回目 2015/05/17
【辛口レポ】巣鴨・染井SAKURA(サクラ)|せまい!お風呂が小さすぎ!立地はいいのに残念!さくら!リニューアルは?

2回目 2018/07/24
【口コミ現地レポ】東京染井温泉 Sakura(サクラ)|コンパクトでモダンな和風温泉
染井温泉 サクラ
3回目 2019/11/16
【口コミ現地レポ】巣鴨・東京染井温泉SAKURA(サクラ)|リニューアルしたのはサウナ?スーパー銭湯じゃない。日帰り温泉として利用者が多い??噂の真相を…巣鴨へGO!

私がレポートしてます
TA2
TA2
オタク活動とランニングとサウナ好き。サウナスパ健康アドバイザー資格取得。年2回のコミケ参戦とお風呂が生きがいのフィンランドに住みたい独身アラフォー。ビールを飲めばなんでも治るをモットー。サウナを交えた整いの方程式を提案。温浴施設のメリットデメリットを細やかにレポします。
関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。