東京の温泉

【口コミ現地レポ】練馬光が丘・おふろの王様|あんまり王様気分になれませんでした。

(2)
練馬光が丘・おふろの王様

※2018年6月30日をもって閉店されたようです。

1階は、駐車場とエントランス
入口もちょっと狭い感じ。

系列だけど、、、

行ってみて思ったが、大井町とぜんぜん違う。

会員証も共通ではなく、使えないそう。

なんだ、名前だけなのか、残念。

雰囲気も違ければ、値段も、客層も。

それに、この施設自体がコンパクトすぎて、ギューという感じ。

こういうところは、無理にお食事処をつくらなくても、いいのにな。

お休み処は6畳くらいしかなくて、しかたなく、スペース空けたよ!感がしてる。

どうにも、こっちは、銭湯に近いって感じ。それにしちゃ高いよ!

それにしても、どうして、広告やチラシをべたべた貼って、安っぽい感をさらに安っぽくさせるのか、わからない。やめたほうがいいのにね。

広告が、ちょっと残念。

他のとこにも言えるけど、

無理はせずとも、

この場所を活かした、温泉づくりをして欲しい。

2階に浴場、、、全体的にコンパクト。

温泉入って、ゆっくりしたい!

これが一番の望みだから。

 


店舗情報

店舗名
お風呂の王様 光が丘店
レビュー評価
(2)
アクセス
〒175-0093
板橋区赤塚新町3-14-22
ホームページ
http://www.ousama2603.com/shop/hikarigaoka/index.html
電話番号
03-3938-0123
営業時間
10:00-1:00
定休日
年中無休
平日大人料金
閉業
休日大人料金
閉業
料金メモ
定休日
年中無休
【お店から】
光が丘の街と一緒に育ってきた、東京都23区内では第1号である老舗のスーパー銭湯。
疲れを癒す湯船を取り揃えています。
訪問履歴
練馬光が丘・おふろの王様
1回目 2017/07/13
【口コミ現地レポ】練馬光が丘・おふろの王様|あんまり王様気分になれませんでした。


  にほんブログ村 旅行ブログ 日帰り温泉・スーパー銭湯へ
私がレポートしてます
yuna
yuna
東京のスーパー銭湯を中心に、湯めぐりしています。 お湯に身を委ねて、あがってコーヒー牛乳を飲むことに、毎日をかけてます。 稚拙なところもありますが、ズバッと、わかりやすいレビューを心がけています。
関連記事

POSTED COMMENT

  1. アバター チン より:

    お風呂の王様光が丘店は王様系列1番最初の店舗です
    6月いっぱいで閉店になります
    価格は共通価格で390円になります
    光が丘店には光が丘店の良さがあります

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。