埼玉の温泉

【口コミ現地レポ】和光・極楽湯|さんまの匂いがする極楽ってどうなの?RAKU・SPA系列と期待してはいけないが料金は普通。もう少し掃除してください!

今回訪れたのは和光市にある極楽湯。評価が高いお風呂なので期待も高まります。何と言ってもここはあのRAKU SPA系列。張り切って行ってみましょう!

入り口の雰囲気。可もなく不可もなく。

立地は残念…無料送迎バスでのフォローあり

色々な駅にアクセス出来るけど、歩くと遠いという残念な立地。それをカバーするように無料バスがあるのは良いですね。

無料送迎バスは和光市駅、地下鉄成増駅、石神井公園駅、光が丘駅発着となっています。残念なところは、バスが18時台で終了してしまうので、夜遅くは車しかアクセス手段が無くなってしまうところですね。

無料の駐車場も200台分あり、とにかく本当に大きい。週末はやはり混雑するので、平日がオススメです。

地元に愛される極楽ってどんな極楽!?

RAKU SPAと言えば…

”「お風呂=癒し」…だけじゃない!多くの『遊べる』要素を盛り込んだ、幅広い世代の方にお楽しみいただける施設です。”

と謳っているユニークな店舗づくりが特徴。

店構えは、ドーンと横長の屋根がついてる和風でどっしりとした建物。他のRAKU SPAだと体育館か商業施設のビルというような感じで、四角くて無機質な感じの建物が多いのですが、ここは和風のコンセプトを活かして「ちょっとこだわってます感」を演出していますね。

料金はまずまず。ただ、暖簾をくぐった瞬間にさんまの匂い?がするのはいかがなものでしょうか。なぜさんま?匂いで誘う作戦ですか!

お食事処近辺ならまだしも、入口からはこの匂いはちょっと萎えてしまいます。

当たり前が難しい…「すごい!」とか「いいね!」には一歩足りない

内湯は天然温泉の天然湯、ジェットバス、水風呂、電気風呂(男性)。露天は岩風呂、檜風呂、寝湯と、まぁこのくらいは普通ないとね…といったラインナップ。

天然湯 極楽湯HPより

サウナも2種類あり、洗い場もリンスインシャンプー・ボディソープは備え付けで広さも十分あり、しっかりと風呂好きのツボは押さえているとは思います。

ただ、何か趣向を凝らしたというわけではないので極楽というほどではありません。「極楽」を謳うには物足りなさを感じます。

更に残念なことに、露天にはお決まりのごとくテレビありでがっかり。TVも遊べる要素ってことなのでしょうか。露天では日常から解放されて癒されたいのでTVは要らないと思うんですよね…。

露天風呂 極楽湯HPより

ここだけは譲れないので、減点!

しかもライティングが凄く勿体ない感じ。とりあえず照らしておきました、というようなやっつけ感をひしひしと感じました。ただ、照らせばいいんじゃないんだよなぁ…、と内心でため息。

全体的に年季が入ってきているし、あまり整備が行き届いていない様子。洗い場は桶が散乱し雑然とした感じで、清掃が追いついていない気がします。

ここにスタッフが常に気を配れるか否かが、他の湯から一線を画すことが出来るか否かに繋がると思います。

ただ、売りの天然黒湯は真っ黒で、近辺の他の温泉より濃いようですね。そのせいか随分温まった気がします。まあ、今日が寒かったからだけなのかもしれませんが。

食事処はメニュー豊富!スタッフの対応も良し

食事処は、入り口が大きく開けたスペースに中華料理の食堂っぽいテーブルセットが並んでいます。窓際は小上がりのスペースに座卓の組み合わせもあり、好きなタイプを選べるようになっていました。

メニューは和洋折衷、丼や定食もあり、かなり種類が豊富なので食べるものに困ることは無さそうです。

お店としては自慢の十割そばをぐいぐい推しているようですが、ソフトクリームを頼みました。店内は謎のさんまの匂いがしつつも…お兄さんの愛想が良くてナイス!

スタッフさんは非常に丁寧で、感じが良かったです。もちろんソフトは、濃厚で美味でした。

ソフトクリーム、濃厚で美味しかったです。

楽しみにしていた湯上りのコーヒーはパックしかなく、110円。評価には関係ないけど、ビンの方が雰囲気あって良いのにな。

地元民に愛される理由は売店の野菜?

受付の近くでは、駄菓子屋っぽい感じの棚に所狭しとお菓子やら、お土産やらが並んでおり、それと一緒になって地元の野菜や特産物なども売っています。

こういう売店をぷらっと見るのもたまにはいいですね。

さすがに野菜は買いませんでしたが、地元の方からしたら嬉しいポイントなのでしょう。これが地元の方に人気の秘訣なのだろうなと思いました。

まとめ

良くも悪くも普通、決しておしゃれではありません。気取らずに行けるのが良いのか地元民が多めです。子連れのファミリー層にも人気な様子。

だからこそ家にいるような雰囲気が味わえる露天の大音量TVなのかもしれませんが、ここはどうか一つご一考願いたい。

地元の人に愛されているのはわかるのですが、清掃にしろ施設のメンテナンスにしろもう少し細やかな手入れをしたらどうなのか…というモヤモヤ感が胸に残りました。

ただ、天然温泉は良いので、あまり施設には期待しない!という覚悟をもって行くべし。


店舗情報

店舗名
極楽湯 和光店
レビュー評価
アクセス
〒〒351-0101
埼玉県和光市白子1-7-6
ホームページ
https://www.gokurakuyu.ne.jp/tempo/wako/index.html
電話番号
048-458-4126
営業時間
平日:9:00~翌2:00 休日:7:00~翌2:00
定休日
平日大人料金
860(会員750)
休日大人料金
1000(会員900)
料金メモ
定休日
【お店から】
天然湯から露天檜風呂まで多くの種類のお風呂をご用意しております。
訪問履歴
1回目 2017/10/16
【口コミ現地レポ】和光・極楽湯|さんまの匂いがする極楽ってどうなの?RAKU・SPA系列と期待してはいけないが料金は普通。もう少し掃除してください!


  にほんブログ村 旅行ブログ 日帰り温泉・スーパー銭湯へ
私がレポートしてます
yuna
yuna
東京のスーパー銭湯を中心に、湯めぐりしています。 お湯に身を委ねて、あがってコーヒー牛乳を飲むことに、毎日をかけてます。 稚拙なところもありますが、ズバッと、わかりやすいレビューを心がけています。
関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。