埼玉の温泉

【口コミ現地レポ】所沢温泉 湯楽の里|緑の中の古民家天然温泉。スタッフの対応よし。料金安め。地元密着。だが客のマナーが悪いのが気になる。

(2)

国立、府中と通って、所沢の湯楽の里シリーズ。

ここは最寄りの「新所沢駅」からバスで10分、バス停からは5分くらい。
駐車場完備で車の方が便利。

都心からは遠いが、屋敷林の背の高い樹木に囲まれた緑の中に
純和風の建物があって、雰囲気はある。

駐車場の横には長屋門を駐輪場に改造した建物があったりと、
あ~田舎っぽい昔ながらの建物だ!と感じる。

古民家を利用した純和風の建物はインスタ映えしそうで「いいね!」

昔はこういった屋敷林に囲まれた家がたくさんあったが、
都市化が進んで、今はすっかり珍しい風景になってしまった。

温泉=純和風という単純な発想だが、古き良き日本は是非とも残して欲しい。

湯楽(ゆら)の里シリーズ 船橋・国立・川崎と足を運んだが、所沢はどうだ?

湯楽(ゆら)の里、喜楽里は同じ会社が運営していて、
関東一都六県にたくさんの温浴施設を展開している。
国立、船橋もまあまあな感じではあったが、さて所沢温泉はどうだ!

館内は入口を入ってすぐのところに受付がある。
さらに、お食事処も休憩スペースも一体となった空間が広がっている。

受付のおばさんが、すごい愛想が良くて、
1人が会員になって、2名分かうと、100円お得よ♡」とすかさず教えてくれた。

いや~これは、ありがたい!
コーヒー牛乳の原資ができた。

受付の接客が良いと、余計にワクワクする。

混雑している温泉施設は、落着き・癒しとは無縁空間。

混んでる日曜日だったのがいけないのか…
ここもカオスだ。

料金も比較的安いので、どなた様も来やすいのだろう。
あちこちで子供の叫び声が聞こえる。
子供は嫌いじゃない、嫌いじゃないけど…これはたまらん。

人も混雑して、食事しているテーブルの脇を次から次へと人が通る。
このレイアウト、テーブル数をかせぎたいのだろうが、落ち着いて食べれない。

それでも、みなさん家族連れで、ワイワイやっているのが微笑ましくて…
まぁ、ありかな。と。
受付効果で、心が広くなっているのかも…

風呂場で大声出すってどうなの?地元民マナー悪すぎ!

脱衣所はいたって普通。
ロッカーもよくある上下2段の作りで、もちろんジャケットも掛けられる。
ただ、この100円返却式のロッカーはやめてほしい。
この方式たまにあるが実際どんな狙いがあるのか、聞いてみたい。
明神の湯でもそうだったが、面倒なんだよな。

内湯の天井は高く、女湯とつながっているので奥行が感じられ広さを感じる造り。
それとなく、人のざわめきや水の音が反響していて、銭湯のそれを思い出す。

内湯の一番人気は「高濃度炭酸泉」、その他にはジェットバス、腰掛湯がある。
露天はすべて天然温泉のお風呂。岩風呂の源泉かけ流しが嬉しい。
寝湯、壺湯もあり、こちらは天然温泉加温循環式。
ここの露天は全体的に無理やりつくった感がある。このあたりだったら、もっと広々と作ってあってよさそうだ。府中・国立はショッピングモールと連結で新しく、富士見という名物があった。船橋はそれでも、もうちょっと広く感じられた。ここはやはり狭い。

常連さんが、そこいらにいるらしく、見知らぬ人同士、
お風呂談義などをしている風景が目に映った。
地域に根ざしているということは、ともすれば、
はやりすたりに流されがちな産業においては、
最後までつきあってくれるという意味でも、大切だと思う。

しかし、風呂場で叫んでいる人がいる。
たしかに、このあたりは荒っぽい土地柄とは聞くが、こいつはきついな。
大きな絆創膏を体にしているが、タトゥーシールなのか、入れ墨とかあるのかな...
まぁ、余計な詮索はやめよう。
ただ、早く帰りたくなったのは事実だ。

それと、洗い場が狭すぎる。
隣接の人が使っている水が容赦なくあたる。
こういうものなのか…とも思ったが、これはマナーや気遣いがないからでもある。
こういった狭い洗い場ではトラブルにならないよう気を付けなくては…

それでも、露天にTVがないのは良かった。行かせてもらった湯楽の里シリーズは全店舗、静かな露天だ。この点は竜泉寺や極楽湯も見習うべきだ。
何台あるんだという戸田の七福もすごかったが、
ここまできて、へんてこなバラエティーみながら湯につかってほしいという、おもてなしは、本当に興ざめだ。
重ねていうが、湯楽の里シリーズは、どこも露天にTVがなくて、安心する。

しかし、さきほどもいったが、ゆったりつくれないものかな。
コンパクトと言えば聞こえがいいけど、都内じゃないんだし、
どちらかと言えばここはかなりの郊外だと思うので、
もっとゆったりつくってもいいと思う。
露天も内湯も、湯楽の里は、国立も船橋も、レイアウトが、ギューギューすぎる。
どの店舗も外見はいいんだけど。(~_~;)

食事処は和洋折衷で何でもあり。スーパーのフードコートみたいな感じ。

よくある昔ながらの温浴施設の食事処といった感じ。特に何の工夫も感じられないが、ちょっとつまみたい時には便利。
子連れが喜びそうな他人への気遣い不要なファミレス感満載な空間となっている。

帰り際にはようやく空いてきた。国立はオシャレだったのに、こっちは、ざったな感じがする。帰り際にはようやく空いてきた。国立はオシャレだったのに、こっちは、ざったな感じがする

 

湯楽シリーズは、川崎も国立もとにかく食堂がでかくつくってある。
このスペース、もうすこしお風呂にまわせないのか、と思わずにいられない。お食事処は、実際にお金を使うところなので、狙いはわかるけど、ここまで露骨だと、拝金っぽい感じがする。

テーブルの配置がかなり窮屈なので、うっかりするとやんちゃな子供に体当たりされそう。
落ち着いて食べたい人は別の場所で食べることをお勧めする。

お休み処もコンパクトスペース

ベットマットが所狭しと並んでいる。
頭の部分にだけ仕切りがあり、寝相が悪いとうっかり隣のスペースに
はみ出してしまう可能性あり。
どうしても…という時だけ使うのが良いかと。

皆さんの口コミ

他の方々もどうのような感想を抱かれているか、調べてみました。

google口コミ
google口コミ
狸 自然乃湯閉業で行き場を失った?、ガラの悪い客が流れて来てしまったようです。急に風紀が悪くなってしまいました。
google口コミ
google口コミ
高濃度炭酸泉は全く高濃度ではない。
サウナのビートマットも使ったものしか無くメンテされていない。露天の坪湯は空いているかが見えにくい配置で混雑時は入る気がしない。露天の中央にある植木がチープすぎる。唯一良かったのは源泉かけ流しが◎
google口コミ
google口コミ
子供が浴槽の脇でうんこしてた。トラウマになって行く気が起こらなくなってしまった。おむつのとれてない子供を入れるのは出来れば勘弁してほしい。

うんこはまいりますね。幼児規制はやむをえないんじゃないかな。

駐輪場。こんな立派な駐輪場つくるなら、もっとお風呂にお金かけてー。駐輪場。こんな立派な駐輪場つくるなら、もっとお風呂にお金かけてー。

 

まとめ

受付のスタッフの愛想の良さと、館内は無料Wifiが救い。
古民家を利用した造りは雰囲気の良さに一役買ってはいるものの、
施設や設備は、まあ普通。

ここは、地元の人の休日の憩いの場になっているようだ。
むしろ、よそ者が立ち寄るところではないのかもしれない。
それでも、風呂場に、あのあらっぽい人がいたのは、ショックで、
やはり、満足度からいって、あんまり、おすすめできない。

財布に余裕があるならば、埼玉スポーツセンターを勧める
残念ながらここは星二つ。

入館料が細かいので、以下参考までに記載しておきます。

【入館料】
大人(中学生以上) 平日 【会員】640円 【一般】740円
土・休日・特定日 【会員】770円 【一般】870円
こども(0歳~小学生以下) 平日 【会員】360円 【一般】410円
土・休日・特定日 【会員】410円 【一般】460円
※会員カード入会金・更新料100円 入会当日から使用可、1年間有効
※下足ロッカー・脱衣ロッカー・貴重品ロッカーは100円(返却式)が必要となります。

入館回数券(10枚つづり) 【会員】6,100円
※回数券は土・休日・特定日もご利用できます。
※回数券には有効期限がございます。有効期限は、最長2年最短1年(購入時期によって変わります。)

【レンタル料】
貸しタオル70円
貸しバスタオル130円

【岩盤浴 楽蒸洞】
1回利用券 410円
回数券(会員限定、5枚つづり) 1,750円
※浴衣・バスタオルを含みます。
※15歳未満の方はご利用いただけません。


店舗情報

店舗名
所沢温泉 湯楽の里
レビュー評価
(2)
アクセス
〒359-0001
埼玉県所沢市大字下富604
ホームページ
https://www.yurakirari.com/yura/tokorozawa/
電話番号
04-2943-0126
営業時間
9:00~25:00(最終受付24:30)
定休日
無休
平日大人料金
740円
休日大人料金
740円
料金メモ
大人(中学生以上) 平日 【会員】640円 【一般】740円 土・休日・特定日 【会員】770円 【一般】870円 こども(0歳~小学生以下) 平日 【会員】360円 【一般】410円 土・休日・特定日 【会員】410円 【一般】460円 ※会員カード入会金・更新料100円 入会当日から使用可、1年間有効 ※下足ロッカー・脱衣ロッカー・貴重品ロッカーは100円(返却式)が必要となります。 入館回数券(10枚つづり) 【会員】6,100円 ※回数券は土・休日・特定日もご利用できます。 ※回数券には有効期限がございます。有効期限は、最長2年最短1年(購入時期によって変わります。) 【レンタル料】 貸しタオル70円 貸しバスタオル130円 【岩盤浴 楽蒸洞】 1回利用券 410円 回数券(会員限定、5枚つづり) 1,750円 ※浴衣・バスタオルを含みます。 ※15歳未満の方はご利用いただけません。
定休日
無休
【お店から】
四季折々に移りゆく自然が楽しめる湯
訪問履歴
1回目 2019/07/28
【口コミ現地レポ】所沢温泉 湯楽の里|緑の中の古民家天然温泉。スタッフの対応よし。料金安め。地元密着。だが客のマナーが悪いのが気になる。


  にほんブログ村 旅行ブログ 日帰り温泉・スーパー銭湯へ
私がレポートしてます
tktt
tktt
炭酸泉と電気風呂にすべてをかけています。 座右の銘は「いやなことはお湯に流して。」
関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。