お風呂 源泉から塩を産む!新しい温...

源泉から塩を産む!新しい温泉への取り組みは地域の新産業へ!新潟十日町松之山温泉・温泉釜茹塩「山の塩」【温泉新時代-01】

源泉から塩を産む!新しい温泉への取り組みは地域の新産業へ!新潟十日町松之山温泉・温泉釜茹塩「山の塩」【温泉新時代-01】

温泉の新しい活用方法・関わり方を取り上げるコラム「温泉新時代」をはじめてみます。
扱うものがものだけに、そんなに頻繁に更新できないかもしれませんが、がんばってみます。

第一回は、そもそも、このニュースをみて、やるね、新しいなと思い、こういう温泉への取り組みをみなさんに、しってもらえたら、ということで、企画した「新潟十日町松之山温泉・温泉釜茹塩」です。

しょっぱい温泉があるのは、みなさんのご存知通り、化石水と呼ばれる地下に貯蔵される地下水を温泉にしているところは、かなりしょっぱい。それもそのはず、古代の海水が成分だっていうのですから。東京近郊なら、有名なところでは志楽の湯でしょうか。もちろん、黒湯系なら、同様でしょう。ラクーアなんかのそれも、かなりしょっぱい。この黒湯の湯は、湯あたりするから気をつけてなんて注意書きがあるのが印象的。

【現地レポ】アジアンスパソラニ牧の原モア温泉| プレオープンは期待はずれ!リスパ印西そのまんまの居抜きでフレッシュ感やスパ感はゼロ。期間中なのか500円と1250円プランで安い!このまましゃ合宿施設。ラグジュアリー施設運営しているプライドを見せてくれ!7月グランドオープンで巻き返してほしい。
【現地レポ】アジアンスパソラニ牧の原モア温泉|プレオープンだけどリスパ印西そのまんま居抜き。フレッシュ感やスパ感はなし。期間中は500円と1250円プランで安い!現状は合宿施設の様相…ラグジュアリー施設運営しているプライドを見せてくれ!7月グランドオープンで巻き返してほしい。照明や内装や壁や設置物をリニューアルするだけでもだいぶ変わるハズ。2000円以上で入館料金でグランドオープンするのであれば、癒し、ゴージャス感を捨てて。スーパ銭湯に割り切るのもアリ。あくまでもハードルを超えてこないのが引っかかるポイントだ。...

さて、本題。
温泉をかまゆでして、塩をとりだすとは、あたらしいとは書きましたが、戦中戦後の混乱期に塩不足を補うために生産されたことがあるのだとか。
これを聞きつけて、県外から中心人物らが新潟十日町に移住してくるところから、このストーリーははじまります。いまや地元の人も多数加わり、新たな産業に芽生える可能性があるとか。

塩自体は、大きな釜で火加減に気を配りつつ10時間。ミネラル豊富で、料理をまろやかにさせるのが、特徴だとか。

釜茹の燃料のまきも、廃屋・廃材を集めてきて、用いるというのだから、感心するばかり。

そこで出来た、この商品が「山の塩」。

源泉から塩を産む!新しい温泉への取り組みは地域の新産業へ!新潟十日町松之山温泉・温泉釜茹塩「山の塩」【温泉新時代01】

気になるお値段は、10g888円だとか。うん、たかい!でも、いいよね!

成人塩分摂取目安が5g/日とかいっているから2日で消費してしまうー。

調べてみると温泉を煮込んで塩をつくるのは、山塩とすでに呼ばれていて、会津などでも取り組みがあるみたい。みんながんばってください!

いっちょ頼んでみるか!

「新潟十日町松之山温泉、山の塩」でした!

写真引用:sankeibiz uxtv

[PR]新潟、現地にいくなら、高速バス!

鶴見・RAKU SPA|コスパ最高!子供がうるさいが平日にいけばいい。
【現地レポ】RAKU SPA (らくスパ) 鶴見|残念リニューアルか。徹底取材。岩盤浴は充実!平1480円休1680円コスパ最高!子供がうるさいが平日にいけばいい。徹底取材!コロナ対策の告知あり!極楽湯シリーズ RAKUSPAお風呂の種類が多く、施設も充実していて、従業員も感じがいい。それで平日1,480円、休日でも1,680円という利用料は、コスパ最高!都心から離れ、少しばかり交通の便が悪いというデメリットがあるにしても、ある意味、リーズナブルな価格といえるのではないかと。...
【現地レポ】泉天空の湯 有明ガーデン|店内写真多数掲載!平日1650タオル無し1320!スパ銭とスパ系の真ん中をついた!温泉は認可待ち!露天はがっかり。
【現地レポ】泉天空の湯 有明ガーデン|副都心エリアに天然温泉!1650円で館内着なし。タオル無しプランは1320円!アメニティはスパ銭レベル。休憩処はうるさくなりそう。露天は天井吹き抜けスタイルなのでハードル上げない方がよい。平日は1650円で時間制限なし。タオル無しは1320円!ショートコースはナシ!館内着は別料金!お風呂はスパ系でレスタ。種類もありキャパもある。価格はスパ銭寄りなので、アメニティが少ないのは仕方ない。...

この記事がお気に召しましたら
いいね ! お願いします。

私がレポートしてます
tktt
炭酸泉と電気風呂にすべてをかけています。 座右の銘は「いやなことはお湯に流して。」 最近ようやく水風呂に入れるようになって温冷温ができるようになりました。 さらに入浴できるなって楽しみ方がまた一つ増えたと喜んでおります。 2019 サウナスパ健康アドバイザー認定取得。

tkttの記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

近隣
店舗
店舗
情報
クーポンラン
キング
湯めぐり
マップ
新着
情報