東京の温泉

【口コミ現地レポ】足立・大谷田温泉 明神の湯 |エンタメ感無し!の妙な下町感が漂う温泉。風情を楽しめ!!

(3)
葛飾・明神の湯|よくもないけど悪くもない。妙な下町感が漂う温泉
 

環七通り沿いで足立区大谷田陸橋そばにある天然温泉。
最寄り駅は綾瀬、亀有だが徒歩にはつらい距離…
徒歩だと20分以上歩くのでバス推奨!!

ビジネスホテルでよく聞くドーミインを運営している温浴施設。
(ドーミインはビジネスホテルではあるが、大浴場があって出張ではお世話になるんだよね)
1階がエントランス。2階にフロント、お風呂、食事処がある。
えてしてアタリなんじゃないかと期待を胸に。さぁ、入湯!

となりの焼肉やと間違えそうな位置関係なので注意!明神の湯 入口 となりの焼肉やと間違えそうな位置関係なので注意!
1Fの駐車場、駐輪場。配管とパイプ!って感じ。若干興ざめか。明神の湯 1Fの駐車場、駐輪場。配管とパイプ!って感じ。若干興ざめか。

アクセスは悪い。行くにくし!なんとも勿体ない。

下町的なエントランスと受付明神の湯 下町的なエントランスと受付。この雑多な感じは狙ってる?わけじゃないよね。

今回は足立区で用立てがあり。温浴施設を探す。
足立でも北千住は銭湯が多いんだけども。
サウナもあるスーパー銭湯はここだけか…
(西新井SPAも気になるが今回は明神の湯に…)
MAPを見ると遠い。車推奨じゃないか。

【口コミ現地レポ】埼玉 スパロイヤル川口|微妙に和風なアジアンテイストのおしゃれスパ住宅街にひっそりとあるという感じで、初めて訪れるものにとっては、とてもわかりずらい場所にあると言ってもいいでしょう。見つけたときは、思わ...

綾瀬からのバスを調べてみると、東武バスの綾23「葛飾車庫行」が出ていて1時間に3本ほど。
帰りは亀有駅までタクシー覚悟で飛び乗る…
大谷田っていうバス停からは徒歩1分。

亀有からだとバスは2路線あり、多い時で1時間に4本出ているので、
バスなら亀有駅からがオススメ。
東武バスの有25「葛飾車庫行」か有27「西水元循環」で綾瀬と同じく大谷田バス停で下車。

無料の送迎バスはないので、片道220円のバス代を往復で払うことになる。帰りがタクシーだと亀有までおおよそ2キロくらいなので740円かそのあたり。
大人900円の施設なのに移動費のほうがかかってしまうな。泣

実は最寄りは北綾瀬駅。
相当な競歩ばりのスピードで歩いて15分でアタックする強者っているかな。
体力ありあまってる男子高校生ならあるかもね。

環七からは左折で駐車場へ入れる。
その先の陸橋を気にしていると、うっかり隣の焼き肉店まで行ってしまいそうなので手前の入口と書いてあるところでさっと曲がる。

駐車場は大きめ。
屋外にも駐車スペースはあるが屋内のスペースへ。
屋内スペースは配管がむき出しで景観はあまり良くない。
地元の人が多めなのか自転車やバイクのスペースもかなり広め。
屋内に止められるので急な雨でも安心。

明神の湯 入口明神の湯 駐車場からエントランス(明神の湯 公式HPより)

入口は純和風の日本旅館を思わせる造りだ。
粋な板壁に暖簾の横の提灯がなかなかの雰囲気を出している。

レンタルは細かくなっていて
フェイスタオル、バスタオル、館内着は各々別料金。

露天風呂充実!空の広さは東京で一番かも…解放感がたまらない♪

ここの湯屋は全体的に山奥の湯治場といった雰囲気を醸し出しているので、照明も電球色で暗めだが、それはそれでまぁ「リラックス効果」ってやつで良いかな。
個人的にはもう少し明るい感じが好みだけど…

露天風呂から望める空の広さは、東京一かも。
解放感もあり、「熱」と「ぬる」の温度構成になっている。

薬師の湯は、「あつ湯」「ぬる湯」「寝湯」の3種類。
ひのき風呂は、大人数で入れるサイズで、ほどよく樹木に囲まれて「まったり」浸かれる。
人肌の湯は、火照った体に優しい「ぬるめ」の温度設定。
半身浴で時間をかけて入浴したい人はここを活用すると良い。

湯船の数も多く、人工的な感じはあるが幻想的だ。
(月夜の晩は見応えがあるだろうなぁ~。)
ただ、露天風呂は温泉ではないので、油断は禁物!
やや塩素臭いのは気になった。

明神の湯 内風呂・露天風呂明神の湯 内風呂・露天風呂(明神の湯 公式HPより)

内湯が温泉仕様でエンタメ感無し。電気風呂やジャグジーは無いので期待しないで~

天然温泉は、内湯の“ひばの湯”。
内湯空間はちょっと暗めモードで、この暗さはこれまた東京随一かも??
雰囲気造りがいいじゃないか。年代も感じる。
(ちと掃除に気合入れて欲しいが…)

ひばの湯は青森の酸ヶ湯を思わせる造り。東北の温泉をかなり意識してる。
塩分と鉄分が大変豊富な”熱の湯”と呼ばれる泉質となっており、年配の方がじっくり入っている。肌がすべすべになる感覚がわかる。

酸ヶ湯(すかゆ)温泉とは…
青森県の中央にそびえたつ八甲田山に抱かれた豪雪地帯にあるレトロな秘湯。
「ヒバ千人風呂」と呼ばれる混浴の大浴場が有名。
1954年(昭和29年)、四万温泉、日光湯元温泉と共に国民保養温泉地第1号に指定されている。
湯はその名の通り強い酸性を示し、酸性硫黄泉。色は緑がかった乳白色。
元の温泉名は鹿湯(しかゆ)で、すかゆは読みの“しかゆ”が変化したもの。

この内湯、ジャグジー風呂・打たせ湯・などはなくエンタメ感はゼロ。
湯治場を思わせる。地方の温泉に来たみたいだ。

湯船の質、ここは、ピカイチ!
浴槽全体が「天然ひば」となっている。木の香りや、なめらかな木の質感がたまらない!
熱めの風呂は、本当に熱いから、ちょっと我慢大会。上がり際にサクッと仕上げにいいかな。

ふと見上げると、高見の湯。
腰掛けながら湯治場の風情を楽しめる。
う~ん♪いい味出してる。

明神の湯 サウナ明神の湯 サウナ(明神の湯 公式HPより)

サウナは高温のドライ型と源泉蒸し風呂のミスト型。
蒸し風呂に源泉利用だって!じわーっと汗が出てくるのでビギナー向け。
ドライサウナと違って、温度低めでそんなに我慢しなくてもいいのが好き。
乾燥肌に温泉成分が染みるぅ~♪

その横に、なんと井泉発見!
力水というらしい。
浴場にあるなんて、東京では初!
なんだかすごく嬉しくて、ゴクゴク飲んでしまった。
ありがたや!

カランが少なく15ケ程しかないので、ちょっと厄介だけど、カランを増やすと雰囲気崩れるんだろうな…
でも…立ちシャワーはあってもいいかも。
カランのシャワーが時限式ではないことに感謝感謝。
すばらしい。

あれ、地味に時間がかかるんだよね。
ただでさえ洗い場スペースが少なめなので、時間帯によっては「行列のできる洗い場」になる。裸で行列ってなんか笑える。

時間短縮のためにもカランを時限式にするのは何とか阻止してほしい。もしくはシャワー増設はマストね。(スペースの関係上難しそうかな…)

泉質は良いが肌の弱い人は注意!塩分鉄分強めです。

大切なことなので、もう一度言います!!
ここの源泉は天然ナトリウム塩化物強塩温泉。鉄分と塩分がかなり強めなので、すご~く温まるけど、お肌が弱い方や相性はあるので泉質は公式ページにもあるので確認されたし。

温泉からあがるとき、体に付着した温泉成分が流れて行ってしまうため「お湯をかけない方がいい」と言われるが、皮膚の弱い部分(脇の下、股間、足の指の付根など)は「かけ湯(上がり湯)」をした方が、のちのち肌トラブルに巻き込まれなくて済みそうだ。

天然ナトリウム塩化物強塩温泉の特徴

内湯の天然ひば風呂に使われている源泉は、塩分と鉄分が大変豊富な”熱の湯”と呼ばれる泉質で、その濃い成分が体に付着する事で保温効果に優れ、冷え性やお産の後、痔、やけど、傷などの皮膚疾患にも大変効能があると言われています。特長として湯上りにややべたつく感がありますが、乾くとさらっとし、いつまでもほくほくと湯冷めせず、お肌にすべすべ感を与えます。

大谷田温泉

BY 大谷田温泉成分表

コーヒー牛乳は東京最安。金麦セット??を活用せよ!!

お約束の上がりの一杯、コーヒー牛乳。な、なんと、明治コーヒー牛乳100円。東京最安値!
コイン式のロッカー100円は、このためか!(2019年春時点)

相乗効果、絶大なり!!お食事処が開放的すぎて、テーブルのみの休憩処で、くつろぎスペースがないのはちょっと残念な感じ。
だが、エンタメ感無しの風情を楽しむならいいね!
最近はBGM、TV画面でワーワーしてるスーパー銭湯も多くなってるの
で…
もうね、オフの時は静かに過ごしたい。年を重ねるごとに思う。

明神の湯 食事処明神の湯 食事処(明神の湯 公式HPより)

っと目に入ったのが…
金麦セット1000円!!平日限定!
入館料+金麦+おつまみ1品という破格プラン。
お車ユーザーには厳しい洗礼だが活用したいところね。

アクセスの悪さに比例してか、食事を組み合わせたプランも充実している。
ファミレス利用もできるようにしている。
例えば。平日得々プランで1,200円 入館料込みで選べる食事付。なんてプランは家族連れには嬉しいよね。

メニューの豊富さ、お値段の手ごろ感、味もまぁ良い感じとなれば、これは楽しむしかない!ってなるわな。みんな湯上り卵肌で楽しそう。

黄色!って感じのカキ氷レモン黄色!って感じのカキ氷レモン

口コミも好意的なものが多い。

google口コミ
google口コミ
1200円の得々プランという入浴代+定食のプランがおすすめです。(土日はたしか1500円)
風呂代900円かかるので定食が実質300円で食べられます。
夜9時から700円でお風呂に入れますが、学生が多くてうるさいです
行くなら日中か、19時〜21時前が空いてるかと思います
湯船はいくつもありますが全体的に温度が高いです。
小さい子は長風呂できないから早く出たがるかもしれません
google口コミ
google口コミ
内湯の熱湯温湯は循環式の天然温泉です。
それ以外のお風呂は温泉ではなく、少し塩素臭キツめの水道水です。
内湯、露天の他にサウナ、水風呂、温泉ミストサウナがあります。
平日の〇〇デーの時は、700円で入浴できます。
また、平日21時以降も700円で入浴できます。
nifty温泉に、平日限定ですが100円引きクーポンあります。
朝風呂は7時〜500円と、更にお得です。
(2018年11月だけだったみたいです、すみません)
月に何度か、源泉かけ流しデーあります。
お湯は強ナトリウムの塩系風呂です。
少し独特の匂いがあります。
熱湯は結構熱め、温湯は普通の温度くらいで、体調によって熱さが選べるのが良いです。
とても温まりますので、上がったあとも、結構な時間ポカポカです。
休憩所も、食事ができるスペースとごろ寝ができるスペースが別れています。
ごろ寝所は、女性専用もあります。
都内の天然温泉、近隣のスーパー銭湯と比較して、値段的にもお風呂の質も、とても良いと思います。
駐車場の一台あたりのスペースが、場所によっては少し狭いかな…
戸田・七福の湯|露天にテレビはいらないでしょ。台無しだよ!
【口コミ現地レポ】戸田・七福の湯|露天にテレビはいらないでしょ。台無しだよ! 出だしはOK!? あたらしくて、いける、予感。 湯船もなかなかー、なにより、お風呂場も専有面積がひろーい。 いいっじゃ...

まとめ

泉質は人それぞれな好み。スーパー銭湯化せず風情を守って。
内湯の良さをアルカリ臭いと言い始めればきりがない。
泉質がよくなると臭いや肌の感覚やインプレッションで好き嫌いが出るのが天然温泉の泉質。
湯治風情を重視すると親切感の無い造り。
エンタメ感に走ると施設が至りに尽くせり。
個性のないスーパー銭湯・温浴施設が多くなる中で、
内湯を推しに推してより個性を出してほしい。
都内屈指の湯治場!!を期待してもいいんじゃない。

お湯の良さを失わず、これからも頑張ってほしい。

なんていうだろう。民宿!というか、そんな雰囲気を狙っているのかも。なんていうだろう。民宿!というか、そんな雰囲気を狙っているのかも。

 

終了は少し早い24:00。混雑していた駐車場がいっせいに引けていきます。終了は少し早い24:00。混雑していた駐車場がいっせいに引けていきます。

 

<2019年10月追記>
なんと!ちょっと古めかしくて、そろそろ限界だろ。と思っていたら…
2019年10月1日~ 2019年11月30日まで休館してリニューアル工事を行っているという情報が!!

明神の湯 改修工事のお知らせ明神の湯 改修工事のお知らせ(明神の湯 公式HPより)

まじか!
施設の老朽化でヨゴレた部分が、ほのかな暗さで隠されていたのが(結構気になってたんだよね~)綺麗になるって事?ありがたいねぇ~。

配管に温泉成分がこびりついているのも、それはそれで味があって良いけど、清潔感との兼ね合いもあるしキレイになるのは大いに結構!

良いところはそのままに、バージョンアップしたリニューアル後に期待したい。

明神の湯はリニューアル中なので、今行くならここ↓

一足お先にリニューアル!おひとりさまの女子でも安心して楽しめます。

【口コミ現地レポ】両国・江戸遊|食事もおいしい。値段は高いが行く価値あり。リニューアルして綺麗・清潔な浴室になって好印象前評判から「高い」と噂の江戸遊(えどゆう)。 その高さゆえなのか、余り良くない評判も耳にしたりして、遠ざけていたところがありましたが、...

雰囲気を楽しみたいならここもオススメ。

巣鴨・染井温泉SAKURA(サクラ)|せまい!お風呂が小さすぎ!立地はいいのに残念!
【辛口レポ】巣鴨・染井SAKURA(サクラ)|せまい!お風呂が小さすぎ!立地はいいのに残念!さくら!リニューアルは?巣鴨駅の裏の方に位置する、スイミングスクールと一緒になった温泉施設、東京染井温泉「SAKURA(さくら)」。 HPを見ると、高級旅...
湯めぐりリポーター・ライター募集中(報酬あり)温泉の楽しみをもっと共有したい。いろいろな温泉についてもっと語りたい。 そんな志をもって、温泉をリポートしてくれるライター様を募集して...

店舗情報

店舗名
大谷田温泉 明神の湯
レビュー評価
(3)
アクセス
〒120-0001
東京都足立区大谷田1-18-1
ホームページ
http://www.myoujin-no-yu.com/index.html
電話番号
03-5613-2683
営業時間
10:00〜24:00
定休日
第3火曜日
平日大人料金
900円
休日大人料金
1,200円
料金メモ
朝風呂700円。夜風呂700円。詳しくは公式サイトにて確認ください
定休日
第3火曜日
【お店から】
都会の中の湯治場風情
古民家風の癒し空間で湯の良さを味わう
訪問履歴
葛飾・明神の湯|よくもないけど悪くもない。妙な下町感が漂う温泉
1回目 2017/07/06
【口コミ現地レポ】足立・大谷田温泉 明神の湯 |エンタメ感無し!の妙な下町感が漂う温泉。風情を楽しめ!!


私がレポートしてます
Oku
Oku
丁寧にわかりやすく、レポートします。基本は自転車です。どこまでも自転車でいきます。がんばります。
関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。