神奈川の温泉

【現地レポ】よみうりランド 丘の湯|食事の不満も吹き飛ぶ、露天風呂の解放感。老朽化が目立つが露天はよい。子供連れのいない平日に行かれたし。値段も安い!

(3)

よみうり(読売)ランドの丘の頂上に温泉があるというのでいってみました。
”丘”というより、”山”ですよね・・・これ。「丘の湯」という名の、山の湯です。
ふもとから急勾配の坂をグネグネいくと、看板がみえてきます。
前評判は賛否両論。しかし、車道からみえる景色は文句のつけようがないくらい最高です。
肝心のお湯はいかに?

和風入口を抜けると、幸先の良い受付対応

和風なつくりはなかなかの趣。期待が高まります。

 

駐車場からレストラン建物を通過すると、温泉建物が現れます。
入り口は和風作りになっていました。

さて、早速館内に入ると、なかなか愛想良い受付対応でお出迎え。
幸先がいいなと思いつつ、足をすすめると、「麒麟亭」なる食事処がありました。
かなり広くて、おどろきでした。

くたびれた食堂で意気消沈

なかなかのくたびれ感のあるお食事処。さて、味はどうでしょう。

 

ただしこの食事処、、結構くたびれてる感があって、ちょっと意気消沈。
せっかく入り口の接客で気分が上がり調子のところ、出鼻をくじかれた感は否めません。
ひなびた感じとちがって、まさに”くたびれた”としか形容しようのない感じ。建物が古くなるのはしかたないとして、テーブルやイスくらい変えたらどうかと…。食事は味だけでなく、その環境もおなじく重要なはず!

気を取り直して、とりあえず食事。
いろいろメニューがあるが、からあげ定食をたのんでみました。味は普通。うーん冴えない。

から揚げ定食。もうちょっと別なものにすればよかった。から揚げ定食。もうちょっと別なものにすればよかった。

 

そもそも正直なところ食事よりなりより、一番気になったのが、厨房でした。
お客がいるのに、しゃべりまくっている職員たち。
学生さんのバイトで構成しているのかもしれませんが、さすがにこれはいただけない。上でも一度述べましたが、食事環境は味そのものと同じくらい—-あるいはそれ以上—-重要なはずです。腰を落ち着けて食事を愉しみたいのに、ベラベラと大声でおしゃべりしている声が厨房から漏れきこえては、ゲンナリしてしまう。ほんとうはおいしい(のかもしれない)食事の味も数割減に感じることでしょう。非・日常である温泉施設でのひとときを、邪魔しないでほしい。おねがいします。

かきあげ、すごい立体的!2人でたべてちょうどいい。かきあげ、すごい立体的!2人でたべてちょうどいい。

やっと入浴。露天が広い!

お風呂へいきます。お風呂へいきます。

 

脇の廊下を進むと、お風呂へつながります。脱衣所はまぁまぁきれい。
脱衣所(及び、下足所)のロッカーは百円で利用可能。戻り式。

By よみうりランド

 

案内図をみていて、気がついたのですが、男湯と女湯の広さがちがうようです。
正確には、露天は男湯が広く、内風呂は女湯の方が広い。
内訳はわからないが、男湯女湯合計では157坪もあるらしい。

ジェット結構きつくて、気持ちがいい。
歩行湯というがありましたが、いまいち意図がわかりませんでした。リハビリテーション用でしょうか。

さて、では目玉の露天風呂にでてみましょう。

まず第一印象は、広い!!!…ということに尽きます。
丘(というか山だけど)の上だけあって、露天の外壁も高くなく空が広い。この広さ、解放感が一番大事だと思います。月夜は最高だろうなあ。入浴前の食事処に文句も書きましたが、これは、本当にいいですね。
よくあるTVもないし。結構ゆっくりとできます。混むんじゃないかなあ、ここ。

広々としていながら静かで落ち着く空間です。平日のレジャーランドはある意味穴場かもしれない…。
ミストサウナも普通に良い感じ。
天然温泉ではないのが残念ですが、近所だったら値段も比較的安価なので通いたいところです。

案内用のPVがありました。

まとめ

食事処はいまいちだがお風呂、特に、露天はすばらしい。広くて、安くて、静かで、のんびり身体を休めることができるでしょう。平日行けるチャンスがあったらぜひお勧めします。


店舗情報

店舗名
よみうりランド丘の湯
レビュー評価
(3)
アクセス
〒206-0812
東京都稲城市矢野口3302−8
ホームページ
http://www.yomiuriland.com/okanoyu/
電話番号
044-969-1126
営業時間
10:00~24:00(最終受付23:30)
定休日
平日大人料金
650円 タオル
休日大人料金
750円 タオル
料金メモ
平日料金(タオル付) 大人650円、小人400円 土日祝料金(タオル付) 大人750円、小人450円 手数料200円の館員制度に入会している方は↑から50円割引(同伴者一名まで適応可。有効期限なし) その他回数券制度などもあり。
定休日
【お店から】
のびのび野天  湯のある人生 ---- 丘の湯へようこそ
訪問履歴
1回目 2019/07/18
【現地レポ】よみうりランド 丘の湯|食事の不満も吹き飛ぶ、露天風呂の解放感。老朽化が目立つが露天はよい。子供連れのいない平日に行かれたし。値段も安い!


  にほんブログ村 旅行ブログ 日帰り温泉・スーパー銭湯へ
ABOUT ME
tktt
tktt
炭酸泉と電気風呂にすべてをかけています。 座右の銘は「いやなことはお湯に流して。」
関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。