有明・泉天空の湯 グランドオープン即日レポ!
神奈川の温泉

【現地レポ】横須賀 湯楽の里|平日1080休日1280+480岩盤浴にあるオートロウリュウがお祭り気分で面白い!

(3)

横須賀温泉湯楽の里は、現在コロナウイルス対策として休館しています。詳細はHPをご確認ください。

湯楽の里 外観青い空!青い海!そして湯楽の里!

ストレスがたまってくると、たまらなく温泉に行きたくなります。

気軽に利用できるのが日帰り温泉の良い所ですが、その中で特にお気に入りなのが横須賀温泉湯楽の里。月に二回は行ってます。

花咲の湯 入口の看板
【現地レポ】埼玉上尾 花咲の湯|アレな見た目に騙されることなかれ!!平880休930なコスパ最高超ハイスペック施設!!久々に大当たりを引きました…!!温浴施設のプチ激戦区、埼玉は上尾に位置する 「花咲の湯」! ラ〇ホにしか見えない外観の中に眠っていたのは、 超ハイスペック天然...

海を臨む温泉、湯楽の里 横須賀

横須賀温泉湯楽の里は利用料金は平日1080円、休日1280円ですが、海が目の前ということもあり、展望は素晴らしいです。

最寄り駅は京急電鉄の馬堀海岸、そこから徒歩15分の場所にあります。タクシーを利用するのもいいですが、健康のためにいつも歩いています。

東京ゆめぐり倶楽部
【速報4/12】温泉・サウナ・スーパー銭湯の新型肺炎・新型コロナウイルス感染予防対策一覧/さやの湯・極楽湯・湯楽の里・万葉倶楽部・竜泉寺の湯・湯けむりの庄(里)・おふろの王様・江戸遊・ラクーア・テルマー湯・レスタ・サクラ・庭の湯・スパジャポ・平和島・大江戸温泉・湯快爽快・七福の湯・蘭々の湯・THE SPA 成城・西新井・明神の湯コロナ収束を祈願して、終息後あなたの一番いきたい温泉・サウナアンケートを始めました。気晴らしに!または再発見に!アンケートに参加してくだ...

馬堀海岸駅前に西友があり、それを横目にグーグルマップを頼りに歩いていくと、高級住宅地とも言える落ち着いたたたずまいの家がたくさんあり、こんな場所に温泉施設が?と疑心暗鬼。

湯楽の里 周囲完全に辺りは閑静な住宅街ですが…。

住宅街をテクテク歩いていくと、横須賀温泉湯楽の里の看板がちゃんと立っています。

横須賀温泉 湯楽の里湯楽の里の看板を、高級住宅街に発見。

その矢印の方向に、更にテクテク歩いていくと海が見えてきます。

海を見るとホッとします。南国風の木がたくさん立っていて、そこだけ別世界のようで海風もさわやかに感じます。

なかなか趣のある横須賀温泉湯楽の里の門が見えてきますが、なぜ?この門なのか?ちょっと意味不明です。

湯楽の里 門立派ではあるんだけど…。

その手前は駐車場になっていますが、とても静かな駐車場の印象です。横須賀温泉湯楽の里の門をくぐって本館へと向かいます。

横須賀温泉湯楽の里本館の建物の隣には湯楽市場というお土産屋さんがあり、横須賀の地場のものがいろいろと売っています。

海の幸やくだもの、野菜などもあり見てるだけで楽しくなりますが、私は買ったことがありません。

理由はちょっと値段が高く感じたからです、そう言えばえば石焼き芋も売っていました。

海の幸はほとんどが三浦産の物、中には静岡産のものもあります、野菜や果物は地元の人がよく利用しているようです。

横須賀湯楽 湯楽市場湯楽市場の様子。

サンダル専用ロッカーがお出迎え

さて、いよいよ本館へ。

靴を脱いでロッカーに入れます。おもしろいと思ったのは、普通の靴用とサンダル用のロッカーがあること。他の温泉施設ではサンダル用のロッカーって見たことがないです。

海の目の前ということで、サンダル履きの人も多いからでしょうか。ちなみに夏はサンダル履きのロッカーがいっぱいになっています。

横須賀湯楽 ロッカー珍しい、サンダル用のロッカー。

自動ドアをタッチして受付へ。

受付は、若い女性の時もあればオバサンの時もありますが、いらっしゃいませとなかなか感じよく迎えてくれます。

ここで普通の入浴のみなのか、岩盤浴付きなのが聞かれます。

入浴のみですと平日1080円、休日1280円なのですが、その場合、ロッカーのキーとバスタオル、タオルを渡されます。

【2019年度版】タオル付き平日スーパー銭湯日帰り温泉入浴料格安順まとめタオル付きの平日安い順のまとめです。タオルがつくと、基本高いのですが、平日からそういうところにいける贅沢感はたまらないものがありますね。...

館内着も別料金で希望すれば借りれます、店内で一日ゴロゴロしていたいなら借りた方がいいかも。

とにかく入浴のみの目的で行った場合は館内着は必要ないです。私はほぼ入浴のみで利用しています。

岩盤浴は別料金で480円、岩盤浴専用の館内着、大判タオル付です。

平日ならお食事処で海を眺めるのもアリかも

奥に進むとすぐに見えてくるのがお食事処「天風」です。

横須賀湯楽 食事処食事処の様子。

わりとリーズナブルな料金で、和食、洋食、デザートとなんでもあります。食事処はここだけなのでかなり広めです。

席はイスとテーブル、そして座敷もあります。おすすめなのはカウンター席。目の前が海なので、海を見ながらぼーっと出来ます。

土日は残念ながら、混みあっているのでぼーっとはできません!

土日はガヤガヤとしてるし、酔っ払い親父もたくさんいて、苦手です。

私がよく食べるのは、天ざるそばというもの。天ぷらとおそばのセットです。味はまぁまぁですが、量が少ないです。

横須賀湯楽 メニューお食事処のメニュー。

いつもお腹いっぱいになりません、946円と一見安いように感じますが、量が少ないので満足感はないかも。

横須賀という場所柄、よこすか海軍カレーもあります。牛乳とサラダ付きで855円です。(横須賀海軍カレーにはなぜか牛乳がつく)

横須賀湯楽 サンプル店前の食品サンプル。

お食事処を横目に進んでいくとほぐし処があり、もみほぐしや骨盤ストレッチ、足のマッサージなどメニューは豊富にあります。その隣にはあかすりエステもあります。

その前を通ると必ずと言っていいほど、マッサージいかがですか?と勧誘されます。毎回なので、ちょっとうざい。

ちなみに私は利用したことがありません、温泉で癒されるのだからそれで充分だと思っているので。

高濃度炭酸泉は濃いめだが小さい

階段をあがっていくといよいよお風呂です。エレベーターもあります。

エレベーターの周りには、なぜかゲーム。週末は子供連れも多いので、ゲームに夢中になっている家族もいます。

脱衣所は、ロッカーは少し遅めの時間にいくといっぱいになっていて、とても使いづらい下の段しかあいていないことが多いです。

お風呂は、内湯が三つ、外湯は二つあります。

内湯の一つが、高濃度炭酸泉です。けっこう濃い目の炭酸泉で10分ほどつかっていると全身が小さな気泡に包まれます。血液の流れがよくなっていくような感じがしてとても気持ちいいです。

高濃度炭酸泉(公式HPより) 写真では広そうに見えますが…。

ところが、高濃度炭酸泉の浴槽があまり大きくないのです。数人が入るといっぱいになる大きさなので、混んでいる時間はなかなか入ることができません。

炭酸泉が目的で行った時はちょっとイライラします。

炭酸泉の入り方なんてものが貼ってあり、一回の入浴は15分以内にと書いてあるのに、30分くらい入り続けている人もいます。

横浜みなとみらい・万葉倶楽部|コスパわるいけど、ちょっと贅沢な温泉。
【現地レポ】横浜みなとみらい・万葉倶楽部|集客狙いか!刺青・タトゥー解禁!コスパは悪いが眺めは良し!お湯に浸かりながら眺める風情ある夜の港町今回訪れたのは、横浜のみなとみらいにある万葉倶楽部。 ここは前々から高いと評判でしたが、実際行ってみて言えることは「コスパは悪いけど、...

高濃度炭酸泉のお風呂はけっこうぬるめなので30分くらいは入っていられるのだと思います。

高濃度炭酸泉の寝湯が隣にありますが、こちらは三つしかないのであいていないことが多いです。

高濃度炭酸泉 寝湯(公式HPより)

もう一つの内風呂白湯もかなり小さめ、数人入ればいっぱいになってしまいます。

サウナルームはかなり広めですが、衛生的にはちょっときつい。サウナマットなどは常備されていないので、そのままベタっと座っている人が多いのです。

テレビが設置されています、だいたいワイドショーと放映していることが多い。

塩サウナルームもありますが、こちらは狭く、数人で満杯になります。塩を全身にぬりつけて10分もすると汗が噴き出てきます。

絶景露天風呂は風の強い日は辛い

露天風呂は二つあり、展望露天風呂と言われるだけあって景色はとても良いです。二つある露天風呂からは東京湾が一望できます。

上の湯と下の湯がありますが、上の湯は天然温泉かけ流し、下の湯は天然温泉ろ過循環となっていますが、実はこの二つの違いがよくわかりません。

露天(公式HPより)

露天風呂はかなり熱めのお風呂です。

天気の良い日はとても気持ちいいのですが、風の強い日は最悪です。何しろ海が目の前なので、ゴォーゴォーとすごい音がして寒い、冬などはとても外にいられません。

外にもう一つあるのが寝ころび湯というもの。岩盤浴ではなく、岩盤の上で寝っ転がっていると上からお湯がチョロチョロ流れてきます。

【現地レポ】大船戸塚・野天湯元 湯快爽快 たや(田谷)|山間の秘境と思うような行きにくい立地。温泉は良いがコンセプトがイケてない!露天テレビにガッガリ。よく通っている茅ヶ崎の湯快爽快の姉妹店とあらば、行かざるをえない。なお栗平にも姉妹店がある。 いつかいなかければ、もう一度と思っている...

春夏秋はおすすめですが、冬はとても寒くてとてもとても寝っ転がることはできません。

化粧台コーナーは、席が5つほどでそんなに広くないです。ドライヤーも5台ほどありますが、なんとブラシがありません。化粧台にはドライヤーしかないのです。ブラシを忘れると最悪です。

近くに自動販売機がありブラシが売っています。ブラシはここで買えってことなのでしょう。

岩盤浴も大人気。ゆっくりしたいなら平日狙いで。

横須賀温泉湯楽の里には岩盤浴もあります。岩盤浴はフロントと同じ階にありますが、岩盤浴の料金を払っていない人は中に入れません。目安は岩盤浴用の館内着を着ている人です。

岩盤浴も時々利用しますが、お休みの日は混んでいて、どの岩盤浴もあいていないということがよくあります。岩盤浴をしたいなら平日がおすすめです。

壁がすべて塩でできている塩温洞、4種類の岩盤がある岩温洞があります。

岩盤浴が嫌だなと思ったのは、すぐ隣の男性がグーグーといびきをかいていたことです。見ず知らずの男性が10センチ隣に寝てるって、あまり居心地はよくないです。

女性専用の岩盤浴の部屋があればいいのですが、横須賀温泉湯楽の里にはありません。

塩温洞(公式HPより)

岩盤浴の一つに今流行のロウリュウの部屋があります。人が熱風をおこすのではなく、機械が人工的に熱風をおこすオートロウリュウというもの。こちらはなかなかおもしろいです。

お祭り用?のうちわが置いてあるので、それで自分であおぐ、ドバっと汗がでます。他店のロウリュウはほぼ人があおいでくれますが、ここは自分であおぎます。

オートプログラムで一時間半に一回ロウリュウが自動的に始まるようになっています。

岩盤浴の奥には岩盤浴専用のお休み処があります。

岩盤浴専用お休み処。蔵書は2500冊。(公式HPより)

ここにはけっこうな数の漫画が置いてあります、最近は多いですね、漫画がおいてあるところ。

ここでは漫画を読みふけている人、ただ昼寝をしている人などいろいろです。

こちらのお休み処はカップルが多いような気がしますが、みなさん静かに漫画を読んでいます。

他に館内のお休み処は三か所あります。

湘南台 らく 入り口
【現地レポ】湘南台 らく|駅近!泊まれるベット付き銭湯。温泉は毎日湯河原から輸送。オシャレというよりシンプルなお風呂。それにしても入り口の提灯が雰囲気を。今回は少し足をのばして、湘南の内陸部、 藤沢市湘南台にある「湘南台 らく」に行ってみた! 街中にある温泉と聞いて、テルマー湯のような...

海を眺めながらくつろげるリクライニングシートは海にむかって一列に並んでいますが、他の温泉施設のようにテレビはついていないです。

横須賀湯楽 お休み処お休み処の様子。

この場所が暑い!いつ行っても暑いのです、特に夏は暑くて冷房効いてないの?と感じます。

せっかくお風呂でさっぱりしたのに、汗だくになったことがあります。こりたのでお休み処へはあまり行かなくなりました。

畳の部屋(昼寝用?)もあるのですが、ここは男女兼用と、女性専用の部屋があり、そんなに広くはないです。

★横須賀温泉湯楽の里 利用料金

レンタルバスタオル、タオル付

大人(中学生以上)平日 1080円

土・休日・特定日 1280円

温熱房(岩盤浴)

レンタル岩盤浴着・大判タオル付

大人(中学生以上)    480円

口コミ

他の利用者の方がどのような感想を抱いているのか、調べてみました。

Google口コミ
Google口コミ
屋内や風呂場は収容人数に対してとても狭いが露天風呂は東京湾が一望出来素晴らしい。休日祝祭日は家族連れでごった返してのんびり出来ず落ち着かない。ゆっくりするなら平日が絶対にお奨めですね。

→土日祝日はかなり混雑しています。やはり、ゆっくりしたいなら平日一択。

Google口コミ
Google口コミ
風呂がちょっと狭いかな。よくある畳の広い休憩所がなくて、一人一人横になって寝られる休憩所があります。他はロビーみたいなところの椅子が沢山ありますが、混雑時には待ち合い客で一杯になってしまいます。

→全体的に狭いんですよね。お休み処もかなり混雑しています。

まとめ

家族連れ、カップル、おひとりさまといろいろな客層がいる温泉です、平日はおひとりさまの利用が多いです。

わりと清潔感はありますが、お風呂にシャンプーやせっけんなどのアメニティがないこと、化粧ルームにブラシがないことがちょっと不満。

1080円という料金なので仕方ないかもですが。

食事をとらなければ1080円という料金で一日中のんびりすることができます。

お風呂レポーター募集
温泉リポーター・ライター募集|温泉の楽しみをもっと共有したい。いろいろな温泉についてもっと語りたい。そんな志をもって温泉をレポートしてくれるライター様を募集しております。未経験歓迎。経験者優遇。 温泉の楽しみをもっと共有したい。いろいろな温泉についてもっと語りたい。そんな志をもって温泉をリポートしてくれるライター様を募集し...

 

この記事がお気に召しましたら
いいね ! お願いします。

私がレポートしてます
chiisan
chiisan
普段はスーパーでレジのパートをしている50代女性です。休日はスーパー銭湯へ、どこまでスーパーが好きなのか?老後の夢は、温泉巡りで全国を回ること。最終的な夢は、温泉施設のある施設に入居して温泉三昧の日々を過ごしたい。温泉の他、食べ歩きも好きで、とくにスイーツには目がありません。一番好きなのはモンブランです。神奈川県在住なので神奈川の温泉を紹介していきたいと思います。

関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。