次亜塩素酸ナトリウムと次亜塩素酸水の違いは?温浴施設の消毒について
お風呂

【現地レポ】青森・まちなかおんせん|心も癒すみちのくまちなかおんせん

(3)
青森・まちなかおんせん|心も癒すみちのくまちなかおんせん

“みちのくぅ~一人旅~♪”にはやはり温泉は外せません。
とはいえ、市街地にもあるのだろうか・・・という心配をよそに、
ありました!ここにも、温泉が!
本当に街中なので、地元の方たちは銭湯がわりに使っているようです。
お値段も東京の銭湯と同じで、日帰り温泉なのにリーズナブル。
お風呂自体に特に際立った点はありませんが、
天然温泉だし、旅の疲れが取れ、満足度高し!

花湯スパリゾート 入り口
【現地レポ】熊谷 花湯スパリゾート|露天とカップル天国。露天は作りこみが尋常じゃない。埼玉の奥地だけど、遠くても行く価値アリ。ただし岩盤お休み処は風紀的にどうなんだ?たかの友梨ビューティクリニック 天然温泉熊谷 花湯スパ国道17号沿いでおススメの温泉と言えばここ「たかの友梨ビューティクリニック 熊谷花湯スパリゾート店」!と言われて久々に郊外の温泉へ行って...

でも、一番気に入った点はここ!!
お風呂のお掃除の方が、片付けながら、
なんと、お客の皆さんに「こんばんは~!」と声掛けしていること!
キレイめの温泉では片付けの光景はよく見かけますが、
明るく挨拶しながらは初めてでした。
なんとも気分が良いではありませんか~~!!
気がつけば、フロントの方、厨房の方、
この施設みーんなが挨拶がすっごくいい!

温泉は温泉だけにあらず!
やはり、心も癒すところでなければ!

極楽湯 稲毛 看板
【現地レポ】千葉 稲毛 極楽湯|脱衣所狭すぎ。お湯がアレ。ゆっくりしたい人には不向き。平760円休870円の安い料金相応のパフォーマンス。稲毛の温泉の1つ、あの極楽湯グループの千葉稲毛店。街道筋のパチンコ屋さんにかこまれて、いきなり和風な雰囲気をかもしています。平屋作りに期...

https://yumeguri.club/saiyo/

店舗情報

店舗名
青森まちなかおんせん
レビュー評価
(3)
アクセス
〒030-0862
青森県青森市古川1丁目10-14


ホームページ
http://www.aomoricenterhotel.jp/onsen.html
電話番号
017-762-7577
営業時間
6:00-23:00
定休日
年中無休
平日大人料金
450円
休日大人料金
450円
料金メモ
深夜料金 無し
【お店から】
青森市内・青森駅のすぐそばにある天然温泉
市内中心地で露天風呂はここだけ!
訪問履歴

青森・まちなかおんせん|心も癒すみちのくまちなかおんせん1回目 2017/06/28
【現地レポ】青森・まちなかおんせん|心も癒すみちのくまちなかおんせん

近隣店舗
表示する

この記事がお気に召しましたら
いいね ! お願いします。

私がレポートしてます
yuna
yuna
東京のスーパー銭湯を中心に、湯めぐりしています。 お湯に身を委ねて、あがってコーヒー牛乳を飲むことに、毎日をかけてます。 稚拙なところもありますが、ズバッと、わかりやすいレビューを心がけています。

関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。