東京の温泉

【現地レポ】北品川・天神湯|くつろぎの時間へ誘う黒湯湧き出る銭湯

(3)

日帰り温泉ではなくて、今回は普通に銭湯に行きました。

場所は北品川。京急線、新馬場駅から徒歩3分でバスも出ています。車で来た人は連携コインパーキングの利用で駐車代を100円引いてくれるサービスがあるので利用すべし。詳しくはHPにて確認すると良いでしょう。

マンションの低層階にお風呂がある都会的な造りの銭湯。ぱっと見、何だか不思議な感じ。造りは近代的で、新しく綺麗な店構えですね。

高級感溢れる綺麗な内装

入口はこんな感じ。木目調で高級感あふれる外装。書体とライトの感じも相まって高級に見えるのでしょうか。

一階から二階への階段付近は吹き抜けになっています。これまた洒落た木目調で、大きな生け花が階段を彩っています。今回見たのは桜と松の生け花で、詳しくない私でも綺麗だと感じました。雰囲気良し。

階段には綺麗な生け花が。

番台というものがなくて、受付で入浴料を払って、中に進むという形。銭湯なので大人460円。タオル・リンスインシャンプー・ボディーシャンプーのセットは120円で販売されています。土日祝日を除く平日はリンスインシャンプーとボディーシャンプーはあらかじめ備え付けられている様です。

フロント付近。間接照明が少し高級なホテルを思わせる。

この銭湯の特徴はが多いところ。場所も場所なので都会の喧騒から離れて癒しを求めたい人には安らぎの場となるかもしれません。待合スペースも確保されていて、銭湯も変わったなと感じました。待合スペースもただの椅子ではなくしっかりとした椅子。横にはマッサージチェアのスペースも設けられていました。

エレベーター。お年寄りも安心。

二階建てですが、しっかりとエレベーターが完備されていたので、足腰が悪い方でも安心して来ることが出来ます。バリアフリーに対応しているらしく、随所随所に気配りのある設計が施されています。設備がしっかり整っているのも好感度が高いですね。

職員が無愛想?

しかし、ここまでは今流行りの都会の銭湯によく見られる光景。しかし、ここは一味違います。評判に高い、「無愛想」なのです。これが噂になっていて、覚悟はしていたものの実際訪れてみてびっくり。本当に、マジ無愛想。

「何しに来たの?」みたいな冷たい視線とこの愛想の無さ。これで食っていけるんだ、と逆に関心するくらい。知らなかったら大分憤慨ものですが、知っているのでギリギリ許容できる感じでした。

どうもこの話には裏があって、過去に何やら切ない事が色々あってわざとなんだとか。それにしても、残念なポイントですね。

都会らしい二階建てのつくり

受付から、トントンと階段を登ると、二階のお風呂に辿り着きます。この立体的なつくりも都会の銭湯には珍しくない光景ですが、受付から浴槽まで距離があるのは気持ちが切り替わっていくようで個人的には好き。

さて、ロッカーも今風な感じ。ロッカー自体はあまり数がないので一杯になってしまったらどうするんだろうと心配しつつ浴槽へ。

洗練された浴場、清潔感ある内装

お風呂は1つ1つは小さいながらコンパクトに作られていて、いくつか種類があります。大きく分けると白湯黒湯の二種類。白湯のほうにはバイブラバス、ジェットバス、スーパーエステ、熱湯など種類があり、黒湯の方は半露天風呂になっています。

 

男湯(天神湯HPより)

お風呂は結構熱かったですね、さすが銭湯。なかなか入れないので辛いところではありますが、ここは我慢。最近の銭湯は色々な種類の風呂があったりしますがここは2種類しかありません。

しかし、ここにもイチオシがあります。そう、温泉があるのです。いろは東京でお馴染みの黒色ドロドロ温泉。ここは比較的温度も低くて入りやすい。この浴槽だけ別室になっていて、ガラガラと引き戸を開けて入って行きます。三角形の浴槽に入りながら、偶には…銭湯もいいかなー、なんて自分に言い聞かせるように、不思議な感じで浸かってみました。サウナはありませんでした。

黒湯(天神湯HPより)

ドライヤーは2分で10円。まあ銭湯なら普通といったところ。食堂などはありませんが、風呂上がりの牛乳などの飲み物は販売されており、休憩室でゆったりとすることが出来ます。

まとめ

洒落た雰囲気で清潔感は良好。黒湯が楽しめるというのも魅力的で、お値段も銭湯なので良心的な部類です。ただ、やっぱり店員の愛想の無さは気になるところですね。もう少し愛想良くしても良いんじゃないかなとは思いました。


店舗情報

店舗名
天神湯
レビュー評価
(3)
アクセス
〒141-0041
東京都品川区北品川2-23-9
ホームページ
http://www.tenjinyu.com/
電話番号
03-3471-3562
営業時間
15:00~24:30(最終受付24:00)
定休日
金曜日
平日大人料金
460円
休日大人料金
460円
料金メモ
定休日
金曜日
【お店から】
黒湯湧き出る銭湯 北品川温泉・天神湯。モダンなインテリアに木のぬくもりが安らぎをあたえる───。あたらしさと、親しみやすさが織りなす快適な空間を存分にお楽しみください。
訪問履歴
1回目 2019/07/03
【現地レポ】北品川・天神湯|くつろぎの時間へ誘う黒湯湧き出る銭湯


  にほんブログ村 旅行ブログ 日帰り温泉・スーパー銭湯へ
関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。