東京都 品川区 天神湯

【現地レポ】北品川・天神湯|くつろぎの時間へ誘う黒湯湧き出る銭湯。

(3)
入口はこんな感じ。木目調で高級感あふれる外装。書体とライトの感じも相まって高級に見えるのでしょうか。/天神湯

日帰り温泉ではなくて、今回は普通に銭湯に行きました。

場所は北品川。京急線、新馬場駅から徒歩3分でバスも出ています。車で来た人は連携コインパーキングの利用で駐車代を100円引いてくれるサービスがあるので利用すべし。詳しくはHPにて確認すると良いでしょう。

マンションの低層階にお風呂がある都会的な造りの銭湯。ぱっと見、何だか不思議な感じ。造りは近代的で、新しく綺麗な店構えですね。

お台場・大江戸温泉|外国人は得たが情緒は失った都会の温泉/大江戸温泉物語
【現地レポ】お台場 大江戸温泉物語|外国人インバウンドの都会の天然温泉。スパ系施設でもない観光客向けお江戸テーマパーク!足湯・縁日、アニメコラボとバラエティに富んだ施設ではあるので楽しめる!庭園足湯が大きい!お風呂への館内導線が悪め。光地を多く持つ東京において、もっとも観光地として開発された場所、お台場に位置する有名温泉施設「大江戸温泉物語」。 HPにて「日本一の元祖温泉テーマパーク」と自ら名乗るほどだし、温泉レポーターとしてこいつは一度は触れなくてはいけないでしょう!...

高級感溢れる綺麗な内装

天神湯 入口はこんな感じ。木目調で高級感あふれる外装。書体とライトの感じも相まって高級に見えるのでしょうか。入口はこんな感じ。木目調で高級感あふれる外装。書体とライトの感じも相まって高級に見えるのでしょうか。

一階から二階への階段付近は吹き抜けになっています。これまた洒落た木目調で、大きな生け花が階段を彩っています。今回見たのは桜と松の生け花で、詳しくない私でも綺麗だと感じました。雰囲気良し。

天神湯 階段には綺麗な生け花が。階段には綺麗な生け花が。

番台というものがなくて、受付で入浴料を払って、中に進むという形。銭湯なので大人460円。タオル・リンスインシャンプー・ボディーシャンプーのセットは120円で販売されています。土日祝日を除く平日はリンスインシャンプーとボディーシャンプーはあらかじめ備え付けられている様です。

フロント付近。間接照明が少し高級なホテルを思わせる。フロント付近。間接照明が少し高級なホテルを思わせる。

この銭湯の特徴はが多いところ。場所も場所なので都会の喧騒から離れて癒しを求めたい人には安らぎの場となるかもしれません。待合スペースも確保されていて、銭湯も変わったなと感じました。待合スペースもただの椅子ではなくしっかりとした椅子。横にはマッサージチェアのスペースも設けられていました。

エレベーター。お年寄りも安心。エレベーター。お年寄りも安心。

二階建てですが、しっかりとエレベーターが完備されていたので、足腰が悪い方でも安心して来ることが出来ます。バリアフリーに対応しているらしく、随所随所に気配りのある設計が施されています。設備がしっかり整っているのも好感度が高いですね。

エントランス Smart Stay SHIZUKU 品川大井町
【現地レポ】大井町:Smart Stay SHIZUKU品川大井町| 60分800円タオル込&先行オープンは館内着なし!カプセルホテル型で入浴利用も可能!スマートクイック利用がおすすめ!サウナセッティングは最高!おふろの王様とは一線を画する。60分800円のショートか3時間の1600円ならお風呂の王様か? クイック利用なら断線SHIZUKU! 寛ぎや体力回復よりはシャッキリ利用!(仮眠が厳しい) お風呂は上水のみ!サウナ目当てが基本路線。 サウナ高温!セッティングよし!穴場は間違いなし!...

職員が無愛想?

しかし、ここまでは今流行りの都会の銭湯によく見られる光景。しかし、ここは一味違います。評判に高い、「無愛想」なのです。これが噂になっていて、覚悟はしていたものの実際訪れてみてびっくり。本当に、マジ無愛想。

「何しに来たの?」みたいな冷たい視線とこの愛想の無さ。これで食っていけるんだ、と逆に関心するくらい。知らなかったら大分憤慨ものですが、知っているのでギリギリ許容できる感じでした。

どうもこの話には裏があって、過去に何やら切ない事が色々あってわざとなんだとか。それにしても、残念なポイントですね。

温泉資格まとめ|気になる温泉資格は、これを見れば一目瞭然!温泉資格一覧表掲載 おすすめQAでまよわずゲット!
温泉資格まとめ|16種類徹底比較一覧!知名度・難易度・費用から選ぶのはアナタ!ズバリ資格診断Q&Aも掲載!温泉通なら知っておきたい!驚愕の多さ!16種類の温泉資格達。16種類資格名と運営元!難易度評価付き「温泉資格一覧表」作ってみました!...

都会らしい二階建てのつくり

受付から、トントンと階段を登ると、二階のお風呂に辿り着きます。この立体的なつくりも都会の銭湯には珍しくない光景ですが、受付から浴槽まで距離があるのは気持ちが切り替わっていくようで個人的には好き。

さて、ロッカーも今風な感じ。ロッカー自体はあまり数がないので一杯になってしまったらどうするんだろうと心配しつつ浴槽へ。

センター南湯もみの里_アイキャッチ
【現地レポ】横浜・センター南温泉湯もみの里|スパ価格1360円でタオル館内着込の高め。黄金色の天然温泉目当てに来訪はナシか!中学生未満お断りで休日でも混雑しない穴場!クーポンあり中学生未満お断りの大人向け路線も、平1360休1630は強気すぎ! 空いている穴場なので、休日利用がオススメか?首都圏にありがちな黒湯でも茶褐色でもない、「黄金湯」っていったい。...

洗練された浴場、清潔感ある内装

お風呂は1つ1つは小さいながらコンパクトに作られていて、いくつか種類があります。大きく分けると白湯黒湯の二種類。白湯のほうにはバイブラバス、ジェットバス、スーパーエステ、熱湯など種類があり、黒湯の方は半露天風呂になっています。

 

男湯(天神湯HPより)男湯(天神湯HPより)

お風呂は結構熱かったですね、さすが銭湯。なかなか入れないので辛いところではありますが、ここは我慢。最近の銭湯は色々な種類の風呂があったりしますがここは2種類しかありません。

おふろcafeメイン
【現地レポ】大宮・おふろcafe utatane|塩素系ハイセンス魔境へ!カップル鑑賞を楽しめる話題の衝撃スポット。木のぬくもりと塩素の香りに包まれた、全く新しいR18複合温泉施設!皆さんは「おふろcafe」をご存じでしょうか? お風呂カフェとは、大人の癒し空間をコンセプトにした複合温泉施設。温泉とネットカフェで、ひたすらダラダラしてリフレッシュできる!と噂される話題のスポットです。 おでかけサイトやオシャレ女子の情報サイトで度々紹介されていて、温泉好き&女子(のつもり)としては一度行ってみたい!と思っていて、ついに訪問することができたのですが……。 はっきり言いますと「湯めぐり」をテーマにした当サイトに載せてもいいのか?と迷うほどにお風呂の存在価値が1㎜も無い、ただオシャレなだけのネットカフェでした。...

しかし、ここにもイチオシがあります。そう、温泉があるのです。いろは東京でお馴染みの黒色ドロドロ温泉。ここは比較的温度も低くて入りやすい。この浴槽だけ別室になっていて、ガラガラと引き戸を開けて入って行きます。三角形の浴槽に入りながら、偶には…銭湯もいいかなー、なんて自分に言い聞かせるように、不思議な感じで浸かってみました。サウナはありませんでした。

天神湯黒湯(天神湯HPより)

ドライヤーは2分で10円。まあ銭湯なら普通といったところ。食堂などはありませんが、風呂上がりの牛乳などの飲み物は販売されており、休憩室でゆったりとすることが出来ます。

温泉温浴施設のコロナウイルス感染発生状況
【速報】スパ・サウナ・銭湯温泉温浴コロナウイルス感染クラスター発生状況/広島・ゆーぽっぽ/東京・大江戸温泉/熊本 ピースフル優祐悠/山形 花明りの宿 月の池 /函館 湯の川プリンスホテル渚亭【新型肺炎】スパ・サウナ・銭湯温泉温浴のコロナウイルス感染発生状況/東京・大江戸温泉/熊本 ピースフル優祐悠/山形 花明りの宿 月の池 /函館 湯の川プリンスホテル渚亭【新型肺炎】...

口コミ

google口コミ
google口コミ
お店は綺麗でいいのだが、なんか、好きになれない。めがねの個性的な店員が、雰囲気に合わないんだよなぁ。いらっしゃいもありごがとも言わないし。態度も悪い。
google口コミ
google口コミ
てぬぐいみたいなタオルが120円で手ぶらセットとして売ってます。すぐそばの旧東海道に100均があるのでそこで買ってもいいと思います。バスタオル売ってますので。浴室はあまり掃除してない感じ。椅子とか洗面器が湯垢ついてる感じでした。黒湯は小さな湯船ですが気軽に行ける銭湯としてはよいのではないかなと思います。
印西市・青の洞窟風呂
【現地レポ】印西市・青の洞窟風呂|温泉と露天は無し!700円で洞窟と深海気分でムード満点。千葉ニュータウンに車アクセス良しのスーパー銭湯誕生!:ダイセンスポーツクラブ印西スーパー銭湯青の洞窟はわざわざ行くほどのものか?となると…。 露天と温泉はないので【ない】が筆者の答えだろう。スーパー銭湯としてのモノは備わっている。和のスーパー銭湯が多い中、雰囲気やムードやアイディアはいいがあくまでも演出。天然温泉がないのは痛手と感じた。...

まとめ

洒落た雰囲気で清潔感は良好。黒湯が楽しめるというのも魅力的で、お値段も銭湯なので良心的な部類です。ただ、やっぱり店員の愛想の無さは気になるところですね。もう少し愛想良くしても良いんじゃないかなとは思いました。

お風呂レポーター募集
温泉リポーター・ライター募集|温泉の楽しみをもっと共有したい。いろいろな温泉についてもっと語りたい。そんな志をもって温泉をレポートしてくれるライター様を募集しております。未経験歓迎。経験者優遇。 温泉の楽しみをもっと共有したい。いろいろな温泉についてもっと語りたい。そんな志をもって温泉をリポートしてくれるライター様を募集し...

 

店舗情報・アクセス・料金・営業日・営業時間

店舗名
天神湯
レビュー評価
(3)
アクセス
〒141-0041
東京都品川区北品川2-23-9


ホームページ
http://www.tenjinyu.com/
電話番号
03-3471-3562
営業時間
15:00~24:30(最終受付24:00)
定休日
金曜日
平日大人料金
460円
休日大人料金
460円
料金メモ
【お店から】
黒湯湧き出る銭湯 北品川温泉・天神湯。モダンなインテリアに木のぬくもりが安らぎをあたえる───。あたらしさと、親しみやすさが織りなす快適な空間を存分にお楽しみください。
訪問履歴

入口はこんな感じ。木目調で高級感あふれる外装。書体とライトの感じも相まって高級に見えるのでしょうか。/天神湯1回目 2019/07/03
【現地レポ】北品川・天神湯|くつろぎの時間へ誘う黒湯湧き出る銭湯。

近隣店舗
この店舗から5Km圏内 (地図で見る)
Smart Stay SHIZUKU 品川大井町 (1.3km)
おふろの王様 大井町店 (1.6km)
大江戸温泉物語 (3.1km)
新生湯 (3.8km)
万葉倶楽部 千客万来 (4.8km)
泉天空の湯 有明ガーデン (4.9km)

東京都品川区の他のお風呂一覧
おふろの王様 大井町店
新生湯

この記事がお気に召しましたら
いいね ! お願いします。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

近隣
店舗
店舗
情報
クーポンラン
キング
湯めぐり
マップ
新着
情報