コラム 【自然型サウナのススメ】最...

【自然型サウナのススメ】最高の外気浴体験。圧倒的ロケーションの自然型サウナと極寒外気浴が北海道に誕生。

アイキャッチ東京湯めぐり倶楽部

サウナといえば、フィンランド!日常に寄り添うスタイル。シンプルに自然と一体化する。
サウナ後にでっかい湖や海といった、大自然に包まれてクールダウンするところに魅力だ。
都市型サウナが馴染みである日本でも、自然型サウナが流行している。

本場フィンランドに匹敵する極寒外気浴と、『フロストサウナ』を北海道で楽しもう

真冬の最低気温が氷点下20~30℃まで下がる北海道屈指の極寒都市「阿寒」は、サウナの聖地フィンランドに匹敵する寒さ。
地上30メートルに設けられたインフィニティ・エッジ・スパ「天空ガーデンスパ」のロケーションが融合したサウナコンテンツ「フロストサウナ」を期間限定で実施。
Karakami HOTELS&RESORTS株式会社(本社:札幌市・代表取締役社長:唐神耶真人)は、運営するニュー阿寒ホテル(北海道釧路市阿寒町阿寒湖温泉2丁目8―8)

本場フィンランドに匹敵する極寒外気浴と、『フロストサウナ』を北海道で楽しもう(PR TIMESIGNITE)

厳寒の北海道で「フロストサウナ」を体験してみよう。
ニュー阿寒ホテルでは、真冬の最低気温が氷点下20~30℃まで下がる阿寒地区特有の気候と、地上30メートルに設けられたインフィニティ・エッジ・スパ「天空ガーデンスパ」のロケーションが融合したサウナコンテンツ「フロストサウナ」を期間限定で実施。

■ 本場フィンランドに匹敵する極寒外気浴と、圧倒的ロケーション
真冬の最低気温が氷点下20~30℃まで下がる北海道屈指の極寒都市「阿寒」は、サウナの聖地フィンランドに匹敵する寒さだ。ニュー阿寒ホテルのシャングリラ館屋上にあるインフィニティ・エッジ・スパ「天空ガーデンスパ」に外気浴スペースを期間限定で登場。より本場に近い環境で至高のサウナ体験ができそうだ。
大浴場内から階段で繋がる、地上30メートルに作られた「天空ガーデンスパ」に設けられた外気浴スペースからは広大な阿寒湖を一望。夜はアイスキャンドルが並べられた幻想的な空間で、打ち上げ花火(2/1~3/20)を“見下ろし”ながら、満天の星空を“見上げる”ここでしか見ることができない絶景を眺めながら、極寒の外気浴を楽しめる。(引用ここまで)

大浴場内から階段で繋がる、地上30メートルに作られた「天空ガーデンスパ」に設けられた外気浴スペース。広大な阿寒湖を一望できる。
夜はアイスキャンドルが並べられた幻想的な空間で、打ち上げ花火(2/1~3/20)を“見下ろし”ながら、満天の星空を“見上げる”ここでしか見ることができない絶景を眺めつつ、極寒の外気浴をお楽しめる。

自然型サウナは人気だ!
・日本最大級のサウナイベント!「SAUNA FES JAPAN」
・テントサウナが可能な「ノーラ名栗」、「喜多川キャンピングベース」
・自然と一体になれる「The Sauna」
などなど。

自然に囲まれ、都心のような建物はない。
サウナ入浴後、入浴者は外でクーリングをし、ベンチに座り友人や見知らぬ人と談笑。
外気浴を突き詰めると…自然と一体化することなのか?

この記事がお気に召しましたら
いいね ! お願いします。

私がレポートしてます
TA2
TA2
たつです。 オタク活動とランニングとサウナ好き。サウナスパ健康アドバイザー資格取得。年2回のコミケ参戦とお風呂が生きがいのフィンランドに住みたいオタク独身アラフォー。週3のサウナとビールを飲めばなんでも治るをモットーに、サウナを交えたお風呂での整い方程式を提案。温浴施設の良し悪しを縦横斜め細やかにレポします。https://twitter.com/LoylyRitualTA2

TA2の記事一覧
関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

近隣
店舗
店舗
情報
クーポン