ニュース

毎日更新 温泉ニュースヘッドライン 2019/10/26

「私と韓国」:「韓国人」「日本人」意識しない 道後温泉旅館協同組合・新山富左衛門理事長(69) – 毎日新聞


 道後温泉でホテルを経営し、道後温泉旅館協同組合理事長を務めるなど観光業界に身を置いてきました。観光は「平和産業」です。訪日外国人のうち韓国人のウエートは大きく、政府間の問題により各地で韓国との航空便が減便になるなど影響が出ていることを危惧しています。関係悪化をマスコミが扇動していることも懸念してい
https://mainichi.jp/articles/20191026/k00/00m/040/378000c
2019/10/26 20:51

ハロウィ~ン!かぼちゃバッグ作り 飯坂温泉でコスプレ散策も:福島民友ニュース:福島民友新聞社 みんゆうNet


 ハロウィーンに合わせ、飯坂温泉観光協会で国際ボランティアとして活動しているフィンランド人のメッテ・アールトさんと一緒にかぼちゃのバッグを作るワークショップは31日午後4時30分から、福島市飯坂町の旧…
https://www.minyu-net.com/news/news/FM20191026-427547.php
2019/10/26 10:04

【現地レポ】THE SPA 成城|5時間1320円。天然温泉とジェットバスそして大粒カキフライで決まりあの成城に温泉があるというので、行ってみました。来てみました。 正直ここは成城ではなく千歳船橋です。こういうことするのは、ちょっとダサ...

おふろcafeにて三重県四日市市の特産物を使った「かぶせ茶風呂」を開催:時事ドットコム


[株式会社温泉道場]株式会社温泉道場と農業女子プロジェクトの共同企画株式会社温泉道場(埼玉県比企郡ときがわ町)が運営するおふろcafe utatane(埼玉県さいたま市)とおふろcafe 湯守座(三重県四日市市)にて、2019年11月1日(金)より三重県四日市の特産物である「かぶせ茶」を使ったかぶせ茶風呂を開催します。これは全国の女性農家の皆さまを応援する「農業女子プロジェクト」との共同企画です。かぶせ茶はワラなどで茶園を1週間ほど覆い、日光を遮って育てたお茶。お茶の旨味成分、テアニンを豊富に含…
https://www.jiji.com/jc/article?k=000000101.000034897&g=prt
2019/10/26 06:15

神奈川)被災者らに温泉開放 相模原の藤野やまなみ温泉:朝日新聞デジタル


 相模原市緑区牧野(まぎの)の日帰り温浴施設「藤野やまなみ温泉」は、台風19号による被災者や災害ボランティアに風呂を無料開放している。25日も近くの避難所で過ごす人が顔を見せ、塩味のする天然温泉で避難…
https://www.asahi.com/articles/ASMBT52PDMBTULOB00R.html
2019/10/26 03:00

【現地レポ】よみうりランド 丘の湯|食事の不満も吹き飛ぶ、露天風呂の解放感。老朽化が目立つが露天はよい。子供連れのいない平日に行かれたし。値段も安い!よみうり(読売)ランドの丘の頂上に温泉があるというのでいってみました。 ”丘”というより、”山”ですよね・・・これ。「丘の湯」という名...

【白猫】温泉3イベント最新情報/登場キャラのチラ見せ画像が公開! | AppMedia


白猫プロジェクトにおける温泉3イベント”白猫温泉物語3〜ULTRA HOT〜″の最新情報を掲載しています。登場キャラはもちろん、イベントやキャンペーン情報もまとめていますので、ぜひ情報のチェックにお役立てください!
https://appmedia.jp/sironekoproject/4044640
2019/10/25 16:41

温泉+散歩 静かな森のプチホテルと温泉街のにぎわい 草津温泉「ホテルクアビオ」 | 朝日新聞デジタル&TRAVEL(アンド・トラベル)


忙しい日常から離れて、静かな温泉で食事をし、心身をリセットする温泉旅はいいものです。とはいえ、にぎやかな温泉街のワクワクする気分も楽しみたい。今回ご紹介する温泉宿は、湯畑のライトアップなど、夜もにぎわいを見せる草津温泉と、玄米や野菜中心のフレンチを楽しめる森の中のプチホテルです。 ■連載「楽しいひとり温泉」は、全国各地 […]
https://www.asahi.com/and_travel/20191024/160247/
2019/10/24 12:37

茅ヶ崎・竜泉寺の湯|雑なところが惜しいが、炭酸風呂おすすめ。
【現地レポ】茅ヶ崎・竜泉寺の湯|湘南RESORT SPA 雑なところが惜しいが炭酸風呂おすすめ。サービス悪くて芋洗いなのに、高い休日料金はNOTおすすめ。明けましておめでとうございます! 今年も温泉通います。 という訳で今年お初の温泉は… 箱根マラソンの応援も兼ね!? 今回は少...

渋柿甘くいい湯加減、「あおし柿」作り本番 さつま・紫尾温泉


 さつま町紫尾の紫尾温泉で、秋の風物詩「あおし柿」作りが本番を迎えた。25日は網袋に入った渋柿約400キロが専用の露天風呂いっぱいに浮かび、入浴客の目を引いていた。11月下旬まで続く。  区営大衆 …
https://www.47news.jp/localnews/4146432.html
2019/10/25 23:50

「(東京郊外の住宅地では)心のゆとりが持てなかった…」元校長が定年後に手に入れた”温…|テレ東プラス


女性87.6歳、男性81.09歳(※平成29年簡易生命表 厚生労働省調べ)と、毎年更新している日本人の平均寿命。”人生100年時代”となった今、長い人生を楽しく生きるために4…
https://www.tv-tokyo.co.jp/plus/lifestyle/entry/2019/020480.html
2019/10/26 17:03

この記事がお気に召しましたら
いいね ! お願いします。

関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。