ニュース

毎日更新 温泉ニュースヘッドライン 2019/03/29

ミス東大も“サウナ女子”化 天然温泉銭湯に潜入レポート!「私はこうして歳をとりたい」 | ニコニコニュース


虎穴に入らずんば虎子を得ず、女子に入らずんば、女子を得ず……!オープン3周年を迎えた“永遠のオトナ童貞のための文化系マガジン・チェリー”だが、これまで寄稿してきたのは男性だらけ!「男性が男性に情報を発信する……こ、これでは童貞性が…
https://news.nicovideo.jp/watch/nw5071871
2019/03/29 22:39

別府八湯温泉まつり:「ぶっかけ」の湯60トンに増量 来月1~7日 /大分 – 毎日新聞


 別府市観光協会は、4月1~7日に開く第105回別府八湯温泉まつりの概要を発表した。恒例の別府駅前通りでの主要イベントは、7日午後1時、湯けむり総パレード▽同2時、神輿の祭典▽同3時、湯・ぶっかけまつり。沿道で互いにかけ合う温泉水は、昨年の40トン(一昨年は30トン)から60トンへ増やす。
https://mainichi.jp/articles/20190329/ddl/k44/040/307000c
2019/03/29 17:13

【口コミ現地レポ】埼玉越谷 よしかわ天然温泉ゆあみ|日本でココだけ!駅近・薬湯・源泉かけ流し露天、そして……なまず?!ムクドリの大群もなんのその、仕事帰りにふらっと湯治体験!穴場の名湯で癒しのひととき はい、今回は「なまずの里」、埼玉県吉川市にやって参りました! タイトルを見て「なまずってなんやねん」と思った方、そして「吉川っ...

大阪~白浜温泉の直行高速バス「おんせんバス」が運行開始 | 高速バス・夜行バスの旅行・観光メディア [バスとりっぷ]


大阪~白浜温泉の直行高速バス「おんせんバス」が運行開始 あじさい観光と田辺観光バスは、2019年3月22日(金)より、大阪のなんばと和歌山の南紀白浜を直行で結ぶ「おんせんバス」の運行をスタートした。運行は1日2往復。
https://www.bushikaku.net/article/78516/
2019/03/29 16:48

都心から好アクセス! 静岡伊東「陽気館」でのんびり女子一人温泉旅を満喫 (2019年03月29日) |BIGLOBE Beauty


新しいことが始まる人もそうでない人も、新年度は不思議と身がキュッと引き締まりますよね。その反面、休日は家で過ごしていても、親しい友人と会っていてもソワソワソワ……なぜかゆっくり心が休まらない。良くも悪くも緊張感のある毎日を過ごしていませんか?そんな時は、思いってきっていつもと違う場所で過ごし、気分転換をするのが一番。思い立ったが吉日、一泊二日ですぐに行けるスポットでおすすめなのが、静岡県最東部に位置する伊東です。海に癒されて温泉でリラックスできる「陽気館」は、女子一人旅の強い味方。温泉宿の基本は…
https://beauty.biglobe.ne.jp/news/spot/tap_190329_0915239530/
2019/03/29 15:00

【口コミ現地レポ】茅ヶ崎・竜泉寺の湯|今年の温泉始め。もはや芋あらい状態。サービス悪いのに休日料金っていうのもね。明けましておめでとうございます🐕 今年も温泉、通います♨ という訳で、今年お初の温泉は、 箱根マ...

榊原温泉:100周年 東大生とコラボ、記念タオル開発 /三重 – 毎日新聞


 4月4日に創業100周年を迎える津市榊原町の温泉旅館「湯元榊原館」は、東京大の温泉サークル「OKR(おける)」と記念のタオル「榊原ゆあみ草子」を共同で作った。  榊原温泉は清少納言の枕草子に「ななくりの湯」として登場するとされる名湯。「入浴中に楽しめる物を作りたい」と、タオルには枕草子の一部が平安
https://mainichi.jp/articles/20190329/ddl/k24/040/213000c
2019/03/29 12:27

山の湯治場、雪に埋もれ 須川高原温泉(一関)施設点検ルポ | 岩手日報 IWATE NIPPO


秋田県境に近接し、古くから湯治場として県内外の観光客に親しまれてきた一関市厳美町の須川高原温泉(稲垣栄会長)。今春の営業再開に向けた第一歩として27日、従業員4人が同温泉を約5カ月ぶりに訪れ、施設の点検作業を行った。一行に同行し、すっぽりと…
https://www.iwate-np.co.jp/article/2019/3/28/50770
2019/03/29 11:21

船橋・湯楽の里|中は狭いが悪くない。も少し近ければね。
【口コミ現地レポ】船橋・湯楽(ゆら)の里|泉質やお風呂のバリエーション、施設は悪くない。ただ近隣客の増加によりキャパオーバー気味?立地も遠方客には厳しいところか。野菜の直売はおすすめ! 本格的な露天風呂と、その他バリエーションに富んだお風呂を売りにする湯楽の里グループ。 国立府中にある姉妹店が良かったので、...

<鳴子温泉>市有源泉綱渡り 管老朽化、蒸気漏れ相次ぐ | 河北新報オンラインニュース


大崎市鳴子温泉の公衆浴場「滝の湯」「早稲田桟敷湯」などに供給する市有の源泉「下地獄源泉」で昨年11月以降、管の老朽化による蒸気漏れのトラブルが相次いでいる。6本のうち4本が使用不能に陥り、残る2本をフ
https://www.kahoku.co.jp/tohokunews/201903/20190329_11024.html
2019/03/29 06:09

関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。