高尾山口極楽湯|ほとんど登山帰り客で、夕方は混雑する

高尾山口極楽湯|ほとんど登山帰り客で、夕方は混雑する 外国人が多い! だからなのかは不明だが、お湯はぬるい! ハイキングのついでではなく、温泉がメインであるなら、長くつかっていたいので、平日の午前中などに来るべきだろう。人のいない時間ならゆっくり温泉を堪 [...]
kenZ

外国人が多い! だからなのかは不明だが、お湯はぬるい! ハイキングのついでではなく、温泉がメインであるなら、長くつかっていたいので、平日の午前中などに来るべきだろう。人のいない時間ならゆっくり温泉を堪能できる。

登山客用ロッカーも完備

高尾山口駅改札を出たら直接いける通路が目の前にあり、とてもわかりやすかった。日曜ということもあり、駐車場はほぼ満車。入ったら登山客であふれかえっていた。夕方に行ったので、ちょうど登山帰りの時間とかぶったらしい。入場券機は2台あり、それぞれに店員さんがついてスムーズに進むよう対策していた。靴は靴箱に入れ、鍵は自分で保管。登山靴用の大きい靴箱もあった。中には登山グッズも入れられる大きいロッカーもあり、ロッカーに入りきらないほどのものは受付横に置いてあった。

リラックス処は充実している

中に入ると、マッサージルームが外から見えるようになっていた。外から見る分には中の様子もわかりやすく良いが、自分が受けるとなるとリラックスの時間を外から覗かれるのは少し嫌だと思った (ほぐし処 9:00~22:30 ボディケア、フットケア、ふくらはぎケア)。さらに進むと食堂、横になって休めるうたた寝処があり、階段で上がって2階が温泉である。階段横にはエスカレーターもあり、高齢の方が利用していた。

 

2階へ上がると向かって左が女性、右側が男性、男湯入り口の横にはマッサージコーナーがあった。自販機もあり風呂上がりの待ち合わせにも利用されている感じだ。特にふくらはぎマッサージ機は安いと思った。残念ながら満席だったが次は使いたい。

ふくらはぎマッサージ1台  10分100円
全身マッサージ機4台        15分100円
携帯電話充電器20分         100円

脱衣所は施設の大きさの割には狭い印象だった。ロッカーは割と小さめで登山帰りなら1階にある大型コインロッカー(有料)を使うのを勧める。脱衣所のロッカー、ドライヤーは無料だった。他には綿棒も置いてあり、施設で借りれる有料バスタオルを使ってる人が多かった。日曜だからしょうがないが、とにかく人が多い。風呂上がりは靴下を履くスペースもなく、外で履いた。

ぬる湯好きにはいい。あつ湯好きにはもの足りない

ここの温泉、一言で言うならぬるい。外湯のあつ風呂が41~2度で他は38度くらいだった。自分が熱いのを好むのもあるが少し物足りない。おそらく、高尾山が観光地ということもあり外国人客が多いからだろう。実際、他の温泉に比べて外国人の割合が多く感じた。

中はサウナ、水風呂、体を洗うところ、イベント風呂?がある。今日はグレープフルーツオイルが入った黄色い湯にレモンが浮かんでいた。レモンの良い香りがし、ぬるめに設定されてるのもありとてもリラックスできた。外国人客、子どもは浸かったら、レモンを掴みお手玉をしていた。サウナは20人入れるくらい。下のタオルもふかふかで清潔な感じだった。テレビの音量は他に比べて大きく感じた。無音のところもあるので、音がしっかり聞けるのはサウナの中で飽きないし、嬉しい。外の水風呂は18度。水風呂にしてはぬるめである。これも外国人に考慮してだろうか。サウナ横には冷水機もあった。体を洗うスペースは全席腰くらいの高さの壁で仕切られていた。各席にゴミ箱も設置してあり、清潔的だった。シャンプー、リンス、ボディーソープは備え付けてある。女性は好きなシャンプーが使えるシャンプーバーという日もあるらしい。

混んでいるからか、湯は汚れが目立つ

施設自体はとても清潔に感じたが、湯に関してはあまり清潔さを感じなかった。掛け流し?ではなく、溢れないぐらいで湯はりしてあり、循環しているようだった。吹き出し口からお湯がたくさん出ているわけでもなく、大勢で同じ湯に浸かっている感じで不潔感を覚えた。そう思って湯をみると、ゴミや鼻水?のようなものも浮いていた。安全性では外湯は階段が多く、段差が多い印象だ。先に話したがお湯が溢れて流れることはなく、床は乾いていて滑りそうな感じはなかった。

食事処は畳とテーブル席がある。席数も多く、今日は混雑していたがすぐ場所を取れた。ただ、食事を頼むのには時間がかかった。メニューはとても豊富な方だと思う。とろろそば、麺類、定食、お子様ランチ、デザート、各種アルコール、おつまみ等があった。コーヒー牛乳130円。

食べたのは、高尾山御膳1680円。とろろ飯、牛タン、天ぷら、マグロの切り身、そばが付いてとてもボリューミーだった。味は、正直普通である。特別美味しいとも思わなかった。メニューは豊富だが、せっかく高尾山へ来たなら外に出て高尾山駅近くの老舗に行くのをオススメする。

(極楽湯HPより)

人が多く若干の湯の汚さもあったが、やはり自然を見ながら温泉は格別だった。午前中や平日など人が居なそうな時間にまた行きたい。コスパは高くもないが、安くもない。交通は少し不便だが、終電駅なので電車内は人も少なくゆっくり座れた。


高尾山口温泉 極楽湯 3
店舗名
高尾山口温泉 極楽湯
評価
(3)
住所
〒193-0844
東京都八王子市高尾町2229番7
ホームページ
http://www.takaosan-onset.jp
電話番号
042-663-4126
営業時間
8:00~23:00(最終入管受付22:00)
定休日
年中無休
【お店から】
豊かな自然に癒される、くつろぎのひととき。ゆったりとお湯につかりながら、心も身体も癒される至福のひとときをお過ごしください。地下約1,000mからこんこんと湧き出る天然温泉。美肌の湯と言われる、柔らかい湯ざわりをご堪能ください。熱いお湯がお好きな方のために、「あつ湯」もご用意しております。
訪問履歴
1回目 2018/04/22
高尾山口極楽湯|ほとんど登山帰り客で、夕方は混雑する

2回目 2018/04/22
高尾山口極楽湯|早朝から午前中までがおススメ
3回目 2018/04/22
高尾山口極楽湯|ほとんど登山帰り客で、夕方は混雑する
口コミ評価のお願い
ご訪問されたことのある方、評価つけていただけたらうれしいです。
1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (No Ratings Yet)
Loading...

     にほんブログ村 旅行ブログ 日帰り温泉・スーパー銭湯へ

この記事にコメントする

高尾山口極楽湯|ほとんど登山帰り客で、夕方は混雑する