お台場・大江戸温泉|外国人は得たが情緒は失った都会の温泉


インバウンドな温泉

秋風に肌寒むさを感じるこの季節、いよいよ温泉が恋しい季節。

ここは近くて、遠い、大江戸温泉へ

玄関横には、シャトルバスを待つ人の列。

ほぼ外国人観光客。

はぁ~、さすが、当たり前かと思いつつ、いざ入館。

たぶん平日で空いているのか、入口はガラーンとした雰囲気。

あまり活気がないので、ちょっと戸惑う。

もはやテーマパーク?

浴衣に着替え、まずは物見櫓の広場へ

なんとういうか、温泉が目的ではない感じ。

ひと回りしたが、やはり雑多な雰囲気にどうにも馴染めない。

物見見物で来たものの、うーん。

気を取り直し、浴場へ

広々しているが、もう年季を感じてしまうのは自分だけか。

やはり、温泉そのものにアピール度が低く、

物足りない。

ここは日本人として、譲れないところだと一人頷く。

でも、やはり平日のためか、どの浴槽も空いている。

唯一、それだけが救いだ。

食事は落ち着かないので、奥の席で。

2020年に向け、改善の余地あり!

最後に、館内の動線がスムーズではないのが気になった。

癒しを求めるのではなく、遊び気分で、若人が行くべきところ。

でも、コーヒー牛乳150円はどうぞそのままでお願いします!

消極的気分を追い払うため、ガッツリと!
腹ごなしの足湯は青いライトと、風になびく柳と提灯がお化け屋敷みたいで怖いし、ダサい。

店舗名
大江戸温泉物語
評価
(2)
住所
〒135-0064
東京都江東区青海2丁目6番3号
ホームページ
http://daiba.ooedoonsen.jp/
電話番号
03-5500-1126
営業時間
11:00~翌朝09:00
定休日
不定休
【お店から】
お江戸の町は、毎日お祭り! 日本一の元祖温泉テーマパーク!
訪問履歴
1回目 2017/10/06
お台場・大江戸温泉|外国人は得たが情緒は失った都会の温泉

口コミ評価のお願い
ご訪問されたことのある方、評価つけていただけたらうれしいです。
1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (No Ratings Yet)
Loading...
twitter



東京湯めぐり倶楽部
About 東京湯めぐり倶楽部 40 Articles
東京のスーパー銭湯を中心に、湯めぐりしています。 お湯に身を委ねて、あがってコーヒー牛乳を飲むことに、毎日をかけてます。 稚拙なところもありますが、ズバッと、わかりやすいレビューを心がけています。

この記事にコメントする

お台場・大江戸温泉|外国人は得たが情緒は失った都会の温泉