大井町・丸吉飯店|マルヨシ餃子を食さずして餃子を語るなかれ。


惹かれる店構え

昔ながらの中華飯店

大井町おふろの王様に行くと、いつも気になっていた中華屋。

線路沿いにあるこの店はいつも賑わっている。
扉を開けると、活気に溢れ、一階のカウンターはやはり一杯。席をずれてもらい、有難く座る。
メニューは壁に掛けてあり、予想に反して豊富なメニューだ。
周りの人たちを覗き込みながら、皆が食べている、定番、焼き餃子を注文。

肉汁溢れる焼き餃子

それにしても、この忙しい中、厨房は二人でこなしている。手前の主人らしき調理人は、餃子のみ担当。奥の調理人は、他の調理を全て一人でこなし、ひたすら鍋を振っている。思わず、腱鞘炎にならないか心配するくらいだ。
でも、あれだけ一品一品、丁寧に鍋を振っていたら、
ここの炒め物は必ず美味しいはず。
期待がさらに高まる。

ガッツリ、スタミナ麺!

とにかく熱い!

スタミナ麺とマーボー丼を注文したが、
両方とも熱々だ!
スタミナ麺は野菜炒めが大盛りで、なかなか麺に辿り着かない。
でも、このしょうゆ味、すごく懐かしい。
マーボー丼は普通だったが、量多し。

さすが老舗!

しかし、ここはすごくボリューミーで親切価格
いつも混んでいるのが、納得できる。
餃子は久々のヒットだし、
それに、野菜炒めが美味しくて、気に入った。
隣の人の、レバニラもやけに美味しそうだった。
次回は餃子と、レバニラに決定だ!


店舗名
丸吉飯店
評価
(5)
住所
〒140-0014
東京都品川区大井1-50-14
ホームページ
電話番号
03-3776-5730
営業時間
17:30~翌1:30
定休日
日曜日
【お店から】
訪問履歴
1回目 2017/10/30
大井町・丸吉飯店|マルヨシ餃子を食さずして餃子を語るなかれ。

口コミ評価のお願い
ご訪問されたことのある方、評価つけていただけたらうれしいです。
1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (1 votes, average: 3.00 out of 5)
Loading...
twitter



東京湯めぐり倶楽部
About 東京湯めぐり倶楽部 40 Articles
東京のスーパー銭湯を中心に、湯めぐりしています。 お湯に身を委ねて、あがってコーヒー牛乳を飲むことに、毎日をかけてます。 稚拙なところもありますが、ズバッと、わかりやすいレビューを心がけています。

この記事にコメントする

大井町・丸吉飯店|マルヨシ餃子を食さずして餃子を語るなかれ。